manapedia
更新日時:
源氏物語『薄雲・母子の別れ・明石の君の苦悩』(雪、霰がちに〜)の品詞分解
著作名: 走るメロス
16,300 views

落つる(タ行上二段活用・連体形)

を(格助詞)
かき払ひ(ハ行四段活用・連用形)
て(接続助詞)、

「かやうなら(形容動詞・ナリ活用・未然形)
む(婉曲の助動詞・連体形)
日、
まして(副詞)
いかに(副詞)
おぼつかなから(形容詞・ク活用・未然形)
む(推量の助動詞・連体形)。」

と(格助詞)
らうたげに(形容動詞・ナリ活用・連用形)
うち嘆き(カ行四段活用・連用形)
て(接続助詞)、


深み(形容詞・ク活用の語幹+接尾語)
深山
の(格助詞)

は(係助詞)
晴れ(ラ行下二段活用・未然形)
ず(打消の助動詞・連用形)
とも(接続助詞)
なほ(副詞)
ふみ通へ(ハ行四段活用・命令形)
あと絶え(ヤ行下二段活用・未然形)
ず(打消の助動詞・連用形)
して(接続助詞)

と(格助詞)
のたまへ(ハ行四段活用・已然形)
ば(接続助詞)、
乳母、
うち泣き(カ行四段活用・連用形)
て(接続助詞)、

雪間
なき(形容詞・ク活用・連体形)
吉野
の(格助詞)

を(格助詞)
たづね(ナ行下二段活用・連用形)
て(接続助詞)
も(係助詞)

の(格助詞)
通ふ(ハ行四段活用・連体形)
あと絶え(ヤ行下二段活用・未然形)
め(推量の助動詞・已然形)
やは(係助詞)

と(格助詞)
言ひ慰む(マ行下二段活用・終止形)。





1ページ
前ページ
2/2
次ページ


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。