manapedia
更新日時:
竹取物語『帝の求婚(帝、にはかに〜)』のわかりやすい現代語訳と解説
著作名: 走るメロス
135,010 views

品詞分解

※品詞分解:竹取物語『帝の求婚(帝、にはかに〜)』の品詞分解



単語・文法解説

にはかにナリ活用の形容動詞「にはかなり」の連用形。「急に」の意味
清らにナリ活用の形容動詞「清らなり」の連用形。「気品があって美しい」の意味
めでたくク活用の形容詞「めでたし」の連用形。「すばらしい」の意味
許さサ行四段活用の動詞「許す」の未然形。「逃がす」の意味
奏すサ行変格活用の動詞「奏す」の終止形。「天皇に申し上げる」の意味
などかさあらむ「か」は反語を表す係助詞
あらざりけり「けり」は詠嘆の助動詞として訳している
喜び名詞で「お礼」と訳す
あるじここでは「ごちそう」と訳す。「主人」という意味もある
しかめしうシク活用の形容詞「いかめし」の連用形のウ音便。「盛大に」の意味
そむきて「そむく」には、「振り返る」と「命令に従わない」の2つの意味がこめられている
身の何かは「かは」は反語を表す係助詞


1ページ
前ページ
2/2
次ページ


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。