新規登録 ログイン
検索条件
タグ 忠度の都落ち

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
平家物語『忠度の都落ち』 ここでは、平家物語の中の『忠度の都落ち(薩摩守忠度は、いづくよりや帰られたりけん〜)』の現代語訳(口語訳)とその解説をしています。 原文(本文) 薩摩守忠度は、 いづく... (全て読む)
9_80
Text_level_1
平家物語『忠度の都落ち』 このテキストでは、平家物語の中の『忠度の都落ち』の「三位これを開けて見て〜」から始まる部分の現代語訳(口語訳)とその解説をしています。 前回のテキスト: 平家物語『忠度... (全て読む)
9_80
Text_level_1
平家物語『忠度の都落ち』 ここでは、平家物語の中の『忠度の都落ち(薩摩守忠度は、いづくよりや帰られたりけん〜)』の品詞分解をしています。 現代語訳はこちら 平家物語『忠度の都落ち(薩摩守忠度は、... (全て読む)
9_80
Text_level_1
平家物語『忠度の都落ち』 ここでは、平家物語の中の『忠度の都落ち(三位これを開けて見て〜)』の品詞分解をしています。 ※現代語訳:h 平家物語『忠度の都落ち(三位これを開けて見て〜)』の現代語訳... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、平家物語の中の「 忠度の都落ち」や千載集などに収録されている歌「さざなみや志賀の都はあれにしを昔ながらの山桜かな」の現代語訳・口語訳と解説、そして品詞分解をしています... (全て読む)
9_80
Text_level_1
いづく/何処 代名詞 意味 どこ、どちら。 [出典]: 忠度の都落ち 平家物語 「薩摩守忠度は、いづくよりや帰られたりけん...」 [訳]:薩摩守忠度は、どこからお帰りになったのでしょうか...... (全て読む)
9_80
Text_level_1
たからかなり/高らかなり 形容動詞・ナリ活用 |未然形|たからかなら|◯| |連用形|たからかなり|たからかに| |終止形|たからかなり|◯| |連体形|たからかなる|◯| |已然形|たからかな... (全て読む)
9_80
Text_level_1
しかしながら/然しながら 「しかしながら/然しながら」には、 ①副詞 ②接続詞 の用法がある。 ①副詞 意味1 そのまますっかり、すべて、いっさい。 [出典]: 忠度の都落ち 平家物語 「この二... (全て読む)
9_80
Text_level_1
ぞんす/存ず サ行変格活用 |未然形|ぞんぜ| |連用形|ぞんじ| |終止形|ぞんず| |連体形|ぞんずる| |已然形|ぞんずれ| |命令形|ぞんぜよ| 意味1:自動詞 生存する、生き長らえる。... (全て読む)
9_80
Text_level_1
まゐりよる/参り寄る ラ行四段活用 |未然形|まゐりよら| |連用形|まゐりより| |終止形|まゐりよる| |連体形|まゐりよる| |已然形|まゐりよれ| |命令形|まゐりよれ| 意味:自動詞 ... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!