新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

24_80
Text_level_1
胚と胚乳は何に成長するのか 種子植物は受粉から受精を経て、胚と胚乳を形成します。それぞれが何に成長していくかを説明しましょう。 胚 胚は精細胞(裸子植物では精子にあたる)と卵細胞が受精後にできるもので、完全な個体になるまでのものを胚と言います。胚は植物に... (全て読む)
13_80
Text_level_1
接弦定理:円の接線と弦の作る角 円の接線とその接点を通る弦とがなす角は、その角内にある孤に対する円周角に等しい このテキストでは、この定理を証明します。 円周角が鈍角の場合の証明 次の図のように円Oに接線をひき、その交点をAとする。また説明をしやすくする... (全て読む)
9_80
Text_level_1
いりぎは/入り際 名詞 意味 (日や月が)ちょうど沈もうとするとき。 [出典]: あこがれ/門出 更級日記 「年ごろ遊び慣れつる所を、あらはにこほち散らして、立ち騒ぎて、日の入り際の、いとすごく霧り渡りたるに..」 [訳]:ここ数年遊びなれた家を、丸見え... (全て読む)
10_80
Text_level_1
史伝『子路』 ここでは、司馬遷が著した史記の中から『子路』の「子路為衛大夫孔悝之邑宰〜」から始まる部分の書き下し文、現代語訳とその解説を行っています。 原文(白文) 子路為衛大夫孔悝之邑宰。 蒯聵乃与孔悝作乱、謀入孔悝家、遂与其徒襲攻出公。 出公奔魯。 ... (全て読む)
14_80
Text_level_1
直線の領域 直線l:y=mx+n があるとしましょう。 このときy>mx+n を表す部分は、直線lよりも上側の部分(図の黒線)を表し、またy<mx+n を表す部分は、直線lよりも下側の部分(図の赤線)を表します。 この、それぞれが表す部分のことを 領域と... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1

2

3

4

1_80
Text_level_1
ゆるびもていく/緩びもて行く 連語 「ゆるびもていく」は、バ行四段活用の動詞「ゆるぶ」の連用形とカ行四段活用の動詞「もていく」の終止形がくっついた連語。 意味 だんだんとやわらいでいく、次第に緩んでいく。 [出典]: 枕草子 清少納言 「昼になりて、ぬる... (全て読む)
7_80
Text_level_1
化合する物質の質量の割合 銅の酸化を考えてみましょう。 銅+酸素→酸化銅 でした。このとき銅と酸素、そして酸化銅の質量の割合は決まっています。銅:酸素:酸化銅=4:1:5と定められています。このようにすべての物質は、化合するときにそれぞれ決まった質量の割... (全て読む)
7_80
Text_level_1
このテキストでは、動物の生活と種類を中心にまとめてみます。 動物の種類 まずはじめに、動物の種類を確認してみましょう。 脊椎動物 脊椎(せきつい)動物というのは、背骨を持つ動物の仲間のことです。 主に、哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、魚類の5つに分類でき... (全て読む)
7_80
Text_level_1
化合と化合物 2つ以上の物質がくっついて新しい別の物質ができることを化合と言います。そして、化合によってできた新しい物質のことを化合物と言います。 銅と硫黄の化合物 銅と硫黄を使って化合物をつくってみます。硫黄と銅を混ぜたものを熱します(発生した気体が逃... (全て読む)
3_80
Text_level_1
"正の数"と"負の数" 0より大きい数を正の数と言い、正の符合「+(プラス)」を使って表します。正の数の中で、特に正の整数のことを、自然数と言います。押さえておきましょう。 一方で、0より小さい数を負の数と言い、負の符合「-(マイナス)」を使って表します... (全て読む)



知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
222,247,846 views (09/16更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari