新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
かうず/講ず このテキストでは、サ行変格活用の動詞「かうず/講ず」の意味、活用、解説とその使用例を記しています。 [ad 001] サ行変格活用 |未然形|かうぜ| |連用形|かうじ| |終止形|かうず| |連体形|かうずる| |已然形|かうずれ| |命... (全て読む)
9_80
Text_level_1
蜻蛉日記 読経修法などして 読経修法などして、いささかおこたりたるやうなれば、夕のこと、みづから返りごとす。 「いとあやしう、おこたるともなくて日をふるに、いとまどはれしことはなければにやあらん、おぼつかなきこと」 など、人間にこまごまと書きてあり。 「... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、新古今和歌集で詠まれている「山深み春とも知らぬ松の戸にたえだえかかる雪の玉水」という歌について説明していきます。 原文 山深み春とも知らぬ松の戸にたえだえかかる雪の玉水 現代語訳(口語訳) あまりにも山の奥深くなために、春にな... (全て読む)
9_80
Text_level_1
めす/召す このテキストでは、サ行四段活用の動詞「めす/召す」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 「めす」には ①召す ②見す/看す などの用法があるが、ここでは「①召す」を扱う。 サ行四段活用 |未然形|めさ| |連用形|め... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、沙石集の一節「ねずみの婿とり」(ねずみの、娘をまうけて〜)の現代語訳(口語訳)とその解説を行っています。 [ad 001] ※沙石集は、鎌倉時代中期に無住(むじゅう)によって書かれた仏教説話集です。 原文 ねずみの、娘を まう... (全て読む)
Top_list_bar_chugaku

1

2

3

4

7_80
Text_level_1
はじめに 前回は溶液とはなんなのかについて説明しました。 今回は、溶液の濃度について学びましょう。 濃度の求め方 溶液には溶かした物質が同じものでも、濃度によってちがうものになります。 例えば、同じ塩水でも薄い塩水と濃い塩水がありますよね。 この溶液の濃... (全て読む)
3_80
Text_level_1
図形の平行移動のやりかた この記事では、平面図形の平行移動の仕方について述べたいと思います。 図形の平行移動ときいて、みなさんはどんなイメージがわきますか? 「図形を平行に移動するんじゃないの?」、「平行に移動?どっちの方向に?」 いろいろあると思います... (全て読む)
2_80
Text_level_1
代名詞 これから3回にわたって、代名詞について説明をしていきます。 代名詞とは、「これ」、「あれ」、「それ」というのはもちろん、「私」や「あなた」、「彼」、「彼女」といったものの総称です。ちなみにこれらのテキストでは「This」、「That」については扱... (全て読む)
5_80
Text_level_1
【防府市】の読み方と由来 日本各地には、漢字の読み方が一般的なものではない難読地名がたくさんあります。地名の読み方と由来を知ることでその土地の意外な歴史を知ることができるかもしれません。 今回は、山口県下関市にある山陰本線の駅「特牛駅」についてみていきま... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに 夏目漱石は明治から大正時代にかけて活躍した小説家です。坊ちゃんや吾輩は猫であるといった作品をご存じの方も多いでしょう。 ここでは、夏目漱石のおもな作品とちょっとしたあらすじをまとめています。 [ad 001] 坊ちゃん 主人公の坊っちゃんは、「... (全て読む)

知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
248,741,827 views (09/19更新)



キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari