新規登録 ログイン
検索条件
タグ 三文にて歯二つ

1

9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、沙石集の一節「三文にて歯二つ」(南都に、歯取る唐人ありき〜)の現代語訳・口語訳とその解説を行っています。書籍によっては「虫歯を抜く代価」や「歯取ること」などと題するも... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、沙石集の一節「三文にて歯二つ」(南都に、歯取る唐人ありき〜)の品詞分解を行っています。書籍によっては「虫歯を抜く代価」や「歯取ること」などと題するものもあるようです。... (全て読む)
9_80
Text_level_1
慳貪なり/けんどんなり このテキストでは、ナリ活用の形容動詞「慳貪なり/けんどんなり」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 形容動詞・ナリ活用 |未然形|けんどんなら|... (全て読む)
9_80
Text_level_1
ことにふれて/事に触れて このテキストでは、古文単語「ことにふれて/事に触れて」の意味、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 連語 意味 何かにつけて、機会があると。 [出典]: 三... (全て読む)
9_80
Text_level_1
こころざま/心様 このテキストでは、古文単語「こころざま/心様」の意味、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 名詞 意味 心のあり方、性質、気立て。 [出典]: 三文にて歯二つ 沙石... (全て読む)
9_80
Text_level_1
とりそふ/取り添ふ このテキストでは、ハ行下二段活用の動詞「とりそふ/取り添ふ」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] ハ行下二段活用 |未然形|とりそへ| |連用形|と... (全て読む)
9_80
Text_level_1
をこがまし/痴がまし このテキストでは、シク活用の形容詞「をこがまし/痴がまし」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 形容詞・シク活用 |未然形|をこがましく|をこがま... (全て読む)

1