新規登録 ログイン
検索条件
タグ 大正デモクラシー

1

17_80
Text_level_1
プロレタリア文学 プロレタリア文学とは、1920年代から1930年代にかけて誕生した文学で、社会主義・共産主義への転向を目指す、革命的立場から描いた文学のことを指します。 作品としては、小林多喜... (全て読む)
22_80
Text_level_1
大正デモクラシー 大正時代に入ると、それまで国家主義・軍国主義の陰に隠れていた民主主義に再び火がつきます。大正デモクラシーと呼ばれる民主主義運動が活発になり始めた時代です。吉野作造が唱えた民本主... (全て読む)
18_80
Text_level_2
東アジアの民族運動で押さえておきたいポイント ※赤字部分が問題に出そうな部分です。赤色の暗記シートなどで隠して見てください。 第一次世界大戦と東アジア ・1915年、日本の大隈内閣が中国の袁世... (全て読む)
17_80
Text_level_2
都市化の進展 第一次世界大戦後の日本では資本主義が本格的に浸透し、工業化を背景として都市化と大衆化が出現しました。都市への人口集中がはじまり、全国の諸都市では官公庁・公共建築物・会社などを中心に... (全て読む)
17_80
Text_level_2
日本による中国進出 日露戦争の勝利により、ロシアから日本が引き継いだ旅順・大連の租借権や南満州鉄道の権益は1920~30年代に期限切れになりつつありました。そこで日本は、ヨーロッパの勢力争いに列... (全て読む)

1