新規登録 ログイン
検索条件
タグ 筑紫に、なにがしの押領使

1

9_80
Text_level_1
たのむ/頼む このテキストでは、古文単語「たのむ/頼む」の意味、活用、解説とその使用例を記しています。 [ad 001] 「たのむ/頼む」には、 ①マ行四段活用 ②マ行下二段活用 の用法がある。... (全て読む)
9_80
Text_level_1
ものす/物す このテキストでは、サ行変格活用の動詞「ものす/物す」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] サ行変格活用 |未然形|ものせ| |連用形|ものし| |終止形|... (全て読む)
9_80
Text_level_1
なにがし/某/何某 このテキストでは、古文単語「なにがし/某/何某」の意味、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 名詞 意味 誰それ、何々、どこそこ。 [出典]: 筑紫に、なにがしの... (全て読む)
9_80
Text_level_1
あさなあさな/朝な朝な このテキストでは、古文単語「あさなあさな/朝な朝な」の意味、解説とその使用例を記している。 [ad 001] ※「あさなさな/朝なさな」ともいう。 副詞 意味 毎朝毎朝、... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はかる/計る/測る/量る [ad 001] 「はかる」には ①計る/測る/量る ②図る/諮る/議る ③ 謀る/企る などがあるが、ここでは「①計る/測る/量る」について扱う。 ラ行四段活用 |未... (全て読む)
1_80
Text_level_1
徒然草『筑紫に、なにがしの押領使』 ここでは徒然草の一節『筑紫に、なにがしの押領使』(筑紫に、なにがしの押領使などいふやうなる者のありけるが〜)の内容とポイントを記しています。 [ad 001]... (全て読む)

1