新規登録 ログイン
検索条件
タグ 本歌取り

1

9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、新古今和歌集に収録されている歌「駒とめて袖打ち払ふ陰もなし 佐野のわたりの雪の夕暮れ」の現代語訳・口語訳と解説、品詞分解をしています。 原文 駒とめて袖打ち払ふ陰もな... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、新古今和歌集で詠まれている「おもかげのかすめる月ぞやどりける春や昔の袖の涙に」という歌について説明していきます。 原文 おもかげのかすめる月ぞやどりける春や昔の袖の涙... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに ここでは、新古今和歌集に入っている「橘の匂ふあたりのうたた寝は夢も昔の袖の香ぞする」という歌の現代語訳と品詞分解をしていきます。 原文 橘の 匂ふあたりのうたた寝は夢も昔の袖の香ぞする... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、新古今和歌集で詠まれている「うちしめりあやめぞかをるほととぎす鳴くや五月の雨の夕暮れ」という歌について説明していきます。 原文 うちしめりあやめぞかをるほととぎす鳴く... (全て読む)

1