新規登録 ログイン
検索条件
科目カテゴリ 小説
タグ

1

8_80
Text_level_1
受験国語において、現代文と呼ばれる分野は“評論”と“小説”の二つがあります。ここでは、小説の解き方について述べていくことにします。 [ad 001] 小説 問題形式としては、まず語彙の意味を答え... (全て読む)
8_80
Text_level_1
はじめに 大正時代の文豪夏目漱石。このテキストでは、1914年(大正3年)から朝日新聞で連載されのちに漱石自身の装丁で刊行された「こゝろ」の要約をご紹介します。 [ad 001] こゝろ 物語は... (全て読む)
8_80
Text_level_1
はじめに ここでは村上春樹の『ノルウェイの森』について要約しています。長編小説ですので、物語の中心人物(「僕」、「直子」、「みどり」)のやりとりを中心に要約しています。 [ad 001] ノルウ... (全て読む)
8_80
Text_level_1
はじめに 小説の問題で、文章はしっかりと読めて「よし!いける!!」」と思って解いてみると、まったく答えが違っていたなんて経験をお持ちの方も多いでしょう。 解説を読みながら理解をしようとしても、い... (全て読む)
8_80
Text_level_1
心情の変化のタイミングをつかむべし 小説では、 ・登場人物の心情が変わるタイミング ・どのような心情からどのようなものに変わっていったのか ・その心情を変化させた理由は何なのか この3点を抑えて... (全て読む)
8_80
Text_level_1
心情理解を助けるためのキーワード ここでは小説を読むときに、登場人物の心情を理解するのに役立つキーワードを紹介します。 その1:風景 好きな映画を思い浮かべてみてください。 例えば非常に緊張した... (全て読む)
8_80
Text_level_1
はじめに 夏目漱石は明治から大正時代にかけて活躍した小説家です。坊ちゃんや吾輩は猫であるといった作品をご存じの方も多いでしょう。 ここでは、夏目漱石のおもな作品とちょっとしたあらすじをまとめてい... (全て読む)
8_80
Text_level_1
登場人物の心情を理解する 小説の問題でキーになってくるのが、登場人物の心情を理解するということです。 例えば、「笑っていた」という言葉からは何か面白いことがあったということが想像できますし、「泣... (全て読む)

1

小説に登場する人物の心情の説明や小説の読み方、解き方、センター試験や大学受験における問題の解き方やテクニック、小説のあらすじのまとめ等に関するテキストを集めたカテゴリです。