新規登録 ログイン
検索条件
タグ

1

18_80
Text_level_2
はじめに 中国の歴史上、官吏登用制度はさまざまな変遷を遂げてきました。 このテキストでは、その内容を時代ごとに見ていきましょう。 前漢・後漢 郷挙里選 この制度は、能力のある人物を、地方の長官が... (全て読む)
18_80
Text_level_2
朝鮮半島の三国分立 7世紀、朝鮮半島は三つの国が分立し、覇権を争っていました。これを朝鮮半島の三国時代といいます。 高句麗(紀元前1世紀頃〜668年) 高句麗は中国の東北地方におこったツングース... (全て読む)
4_80
Text_level_1
遣隋使 飛鳥時代に、中国を支配していた「隋」(ずい)という国がありました。この隋はとても大きな国でしたので、隋の文化を学びに行こうというのがおもな目的でした。 遣隋使は文化交流のために送られた ... (全て読む)
18_80
Text_level_2
中国仏教の発展 仏教は、ブッダによって創始された宗教で、中国には中央アジアの道を通りやってきた人々により、紀元前後頃に伝えられました。 その後、魏晋南北朝時代に入ると、分裂した王朝ごとに仏教の布... (全て読む)
18_80
Text_level_2
隋・唐の隆盛で押さえておきたいポイント ※赤字部分が問題に出そうな部分です。赤色の暗記シートなどで隠して見てください。 隋の統一 ・魏晋南北朝時代のおわり、長安を都とした北周には、幼い静帝が即... (全て読む)
17_80
Text_level_2
5世紀の朝鮮半島 朝鮮半島の抗争 5世紀の朝鮮半島では、中国の北朝に朝貢していた高句麗と、南朝に朝貢していた百済が抗争を繰り広げていました。 475年に高句麗が百済の都の漢城を攻め落とし百済王が... (全て読む)
17_80
Text_level_2
大化の改新 中国の王朝交代と朝鮮半島 中国大陸では、618年に隋が滅び、代わりに唐(618〜907)が成立しました。唐は統一王朝として中国を支配し、皇帝太宗(598〜649)の時代には貞観の治と... (全て読む)

1