新規登録 ログイン
検索条件
タグ 七十ぢ、八十ぢの読み方

1

9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、紀貫之が書いた土佐日記の一節「黒鳥のもとに(白波・かしらの雪)」(二十一日〜)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。 [ad 001] ※土佐日記は平安時代に成... (全て読む)

1