manapedia
更新日時:
古文単語「いまは/今は」の意味・解説【連語/名詞】
著作名: 走るメロス
771 views
いまは/今は

ALT

「いまは」には
①連語
②名詞
としての用法がある。
①連語

名詞「いま」と係助詞「は」が一語になったもの。

意味

今となっては、もうこれまで、こうなった以上は

[出典]忠度の都落ち 平家物語
「日ごろ詠みおかれたる歌どもの中に、秀歌とおぼしきを百余首書き集められたる巻き物を、今はとてうつ立たれけるとき、これを取つて持たれたりしが...」

[訳]:日頃詠みためていらっしゃる歌の中から、秀歌と思われる百余首をかき集めなさっていた巻物を、もうこれまでと(思って)出発なさったときに、これを取ってお持ちになられたのですが...


②名詞

意味

臨終、最期、死に際

[出典]:桐壺 現状
「故大納言、今はとなるまで...」

[訳]:亡き大納言が死に際となるまで...


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。