新規登録 ログイン
検索条件
タグ 板持安麻呂

1

9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「春なればうべも咲きたる梅の花君を思ふと夜眠も寝なくに」(八三一)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号... (全て読む)

1