manapedia
古文単語「しかすがに/然すがに」の意味・解説【副詞】
著作名: 走るメロス
266 views
しかすがに/然すがに

ALT

※副詞「しか」、サ行変格活用「す」の終止形「す」そして接続助詞「がに」が一語になったもの。
副詞

意味

そうはいうものの、とはいえ、さすがに

[出典]万葉集
「梅の花散らくはいづくしかすがにこの城の山に雪は降りつつ」

[訳]:梅の花が散るというのはどこのことでしょうか。そうはいうものの、この城の山には雪(梅の花)が降り続いていますね。


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。