manapedia
藤原良経『人住まぬ不破の関屋の板廂荒れにしのちはただ秋の風』現代語訳と解説・品詞分解
>
14,106views
『きりぎりす鳴くや霜夜のさむしろに衣片敷きひとりかも寝む』現代語訳と解説・品詞分解
>
22,614views
『うちしめりあやめぞかをるほととぎす鳴くや五月の雨の夕暮れ』現代語訳と解説・品詞分解
>
16,984views
『ふるさとは浅茅が末になり果てて月に残れる人の面影』現代語訳と解説・品詞分解
>
15,055views