manapedia
更新日時:
【大足町】あなたは読める?難読地名の読み方と由来
著作名: 春樹
344 views
【大足町】の読み方と由来

日本各地には、漢字の読み方が一般的なものではない難読地名がたくさんあります。地名の読み方と由来を知ることでその土地の意外な歴史を知ることができるかもしれません。

今回は、茨城県水戸市と三重県松阪市にそれぞれある「大足町」についてみていきます。



「大足」町の読み方

・水戸市の「大足」町は「おおだら」ちょうと読みます。

・松阪市の「大足」町は「おわせ」ちょうと読みます。


大足の由来

・大足を「おおだら」と読む由来は、日本武尊の父親とされる景行天皇の和名「大足彦忍代別尊」(オオタラシヒコオシロワケノミコト」からきているなど諸説あるようですが、確かな由来は未詳とします。

・大足を「おわせ」と読む由来は、「おおあし」がなまったものなど諸説あるようですが、確かな由来は未詳とします。


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。