manapedia
更新日時:
徒然草『世に語り伝ふること』の品詞分解
著作名: 走るメロス
44,143 views

かつ(副詞)
あらはるる(ラ行下二段活用・連体形)
を(格助詞)
も(係助詞)
省み(マ行上一段活用・未然形)
ず(打消の助動詞・連用形)、

に(格助詞)
まかせ(サ行下二段活用・連用形)
て(接続助詞)
言ひ散らす(サ行四段活用・連体形)
は(係助詞)、
やがて(副詞)、
浮き(カ行四段活用・連用形)
たる(存続の助動詞・連体形)
こと
と(格助詞)
聞こゆ(ヤ行下二段活用・終止形)。

また(接続詞)、
我(代名詞)
も(係助詞)
まことしから(形容詞・シク活用・未然形)
ず(打消の助動詞・連用形)
は(係助詞)
思ひ(ハ行四段活用・連用形)
ながら(接続助詞)、

の(格助詞)
言ひ(ハ行四段活用・連用形)
し(過去の助動詞・連体形)
まま
に(格助詞)、

の(格助詞)
ほど
おごめき(カ行四段活用・連用形)
て(接続助詞)
言ふ(ハ行四段活用・連体形)
は(係助詞)、
そ(代名詞)
の(格助詞)

の(格助詞)
虚言
に(断定の助動詞・連用形)
は(係助詞)
あら(補助動詞・ラ行変格活用・未然形)
ず(打消の助動詞・終止形)。

げにげにしく(形容詞・シク活用・連用形)、
所々
うちおぼめき(カ行四段活用・連用形)、
よく(副詞)
知ら(ラ行四段活用・未然形)
ぬ(打消の助動詞・連体形)
よし
し(サ行変格活用・連用形)
て(接続助詞)、
さりながら(接続詞)、
つまづま
合はせ(サ行下二段活用
て(接続助詞)
語る(ラ行四段活用・連体形)
虚言
は(係助詞)、
恐ろしき(形容詞・シク活用・連体形)
こと
なり(断定の助動詞・終止形)。

我(代名詞)
が(格助詞)
ため
面目
ある(ラ行変格活用・連体形)
やうに(比況の助動詞・連用形)
言は(ハ行四段活用・未然形)
れ(受身の助動詞・連用形)
ぬる(完了の助動詞・連体形)
虚言
は(係助詞)、

いたく(副詞)
あらがは(ハ行四段活用・未然形)
ず(打消の助動詞・終止形)。

みな人
の(格助詞)
興ずる(サ行変格活用・連体形)
虚言
は(係助詞)、
ひとり、

「さ(副詞)
も(係助詞)
なかり(形容詞・ク活用・連用形)
し(過去の助動詞・連体形)
ものを(終助詞)。」

と(格助詞)
言は(ハ行四段活用・未然形)
ん(婉曲の助動詞・連体形)
も(係助詞)
せんなく(形容詞・ク活用・連用形)
て(接続助詞)、
聞きゐ(ワ行上一段活用・連用形)
たる(存続の助動詞・連体形)
ほど
に(格助詞)、
証人
に(格助詞)
さへ(副助詞)
なさ(サ行四段活用・未然形)
れ(受身の助動詞・連用形)
て(接続助詞)、
いとど(副詞)
定まり(ラ行四段活用・連用形)
ぬ(強意の助動詞・終止形)
べし(推量の助動詞・終止形)。



このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。