manapedia
更新日時:
Lesson5 Part1 Science of Love
著作名: A&T
139 views
Lesson5 Part1 Science of Love

高校2年 英語コミュニケーションで習うScience of Loveを解説していきます。
このページで紹介する訳や単語は学校により異なる場合があります。

本文の解説と訳

Garcia, Andy, Megumi,and Beth are high school students.
ガルシア、アンディー、メグミ、そしてベスは高校生です

They are giving a presentation in a class.
彼らは授業で発表を行っています

Garcia: Good afternoon,everyone.
ガルシア:こんにちは

I'm Garcia and I am the moderator of this presentation.
私はガルシアです。そしてこの発表の司会者です。

Today, we'd like to talk about why people love someone.
今日はなぜ人はだれかを愛するのかについて話したいと思います

Most of you have fallen in love with someone before, haven't you?
以前にみなさんのほとんどはだれかに恋をしたことがありますよね?

The fact that people fall in love is universal.
人が恋をするという事実は普遍的なことです

Some people might be so crazy about someone
だれかに夢中になりすぎている人もいるかもしれません

that they cannot think of anything else.
それでほかのことを何も考えられない

They might even lose their appetite and have a lack of sleep.
その人たちは食欲をなくしたりさえします。そして寝不足になったりします。

Love seems to have a power that is often beyond our control.
恋はしばしば私たちではどうすることもできない力を持っているようです。

Why do people fall in love?
なぜ人は恋をするのでしょうか

And when they do,how do people choose the people they love?
そして,人は恋をするときどのように自分の愛する人を選ぶのでしょうか。

What do you think brings us that strange feeling of love?
その恋愛という奇妙な感情を何が私たちにもたらすのだと思いますか?

We'd like to think about this issue from three different viewpoints.
私たちはこの問題について3つの異なる観点から考えたいと思います

Each theory explains the cause of those complicated feelings of love.
恋愛というそういった複雑な感情の原因をそれぞれの学説が説明しています。

Andy, Megumi,and Beth will introduce theories
アンディー、メグミそしてベスが学説を説明します。

that are from the fields of psychiatry,genetics, and biology.
遺伝学や生物学の精神医学の分野からの

Andy,would you start?
アンディー、始めてもらえますか?


本文中の重要語句

fall in love : 恋をする
be crazy about A : Aに夢中である
beyond one's control : どうすることもできない

本文中の単語

Gariciaガルシア(人名)
Andyアンディー(人名)
Bethベス(人名)
presentation発表・プレゼンテーション
moderator司会者
universal普遍的な
crazy馬鹿げている
appetite食欲
issue問題・論争
viewpoint観点
theory学説
complicated複雑な
psychiatry精神医学
genetics遺伝子学
biology生物学


重要ポイント

文章の状況を理解する

恋とはどういうものか理解する


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






英語