manapedia
更新日時:
【祝子町】あなたは読める?難読地名の読み方と由来
著作名: 春樹
60 views
【祝子町】の読み方と由来

日本各地には、漢字の読み方が一般的なものではない難読地名がたくさんあります。地名の読み方と由来を知ることでその土地の意外な歴史を知ることができるかもしれません。

今回は、宮崎県延岡市にある「祝子町」についてみていきます。



「祝子町」の読み方

「祝子町」は「ほうりまち」と読みます。


祝子町の由来

日本神話に登場する神ホオリノミコト(山幸彦)が生まれたときに、この土地を流れる川の水を産湯に使ったことが、地名の由来と言われています。

ホオリノミコトは、神武天皇の祖父としても語り継がれています。


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。