新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
『伊勢物語 月やあらぬ』 現代語訳はこちら 『月やあらぬ』の現代語訳と解説 品詞分解 ※名詞は省略してあります。 昔、 東 の(格助詞) 五条 に(格助詞) 大后の宮 おはしまし(サ行四段活用・連用形) ける(過去の助動詞・連体形) 西 の(格助詞) 対... (全て読む)
9_80
Text_level_1
平家物語 祇園精舎 陳じ申けるは、 「まづ郞従小庭に祗候(じこう)の由、全く覚悟仕(つかまつら)ず。但し近日人々あひたくまるる旨、子細あるかの間、年来の家人、事を伝へ聞くかによつて、その恥を助けんが為に、忠盛には知られずして、ひそかに参候の条、力及ばざる... (全て読む)
14_80
Text_level_1
三角関数の値の正負 角の動径がどの象限に含まれているかによって、三角関数の値の正負が変わってきます。これを図示すると次のようになります。 例えば \theta < \frac{1}{4} \pi   のとき、sin、cos、tanの値はどうなるでしょうか... (全て読む)
11_80
Text_level_1
はじめに myとmine、似ているようでその使い方は非なるものです。 This is my book. This book is mine. 2つの文章はまったく同じニュアンスなのですが、一体どこが違うのでしょうか。 myとmine mine には「私の... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『若菜上』 ここでは、源氏物語の『若菜上』の章から、「三日がほどは、夜離れなく渡り給ふを」から始まる部分の品詞分解をしています。 前回のテキスト 「若菜上(かの紫のゆかり〜)」の品詞分解 現代語訳はこちら 「三日がほどは夜離れなく〜」の現代語訳・... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1

2

3

4

7_80
Text_level_1
状態変化 地球に存在している物質はすべて、固体・液体・気体という3つのタイプの計上をしています。同じ物質でも温度などによって、いろいろな見た目になるということですね。固体は液体と気体に変化しますし、液体は固体と気体に、気体も液体と固体に変化します。 例え... (全て読む)
6_80
Text_level_1
【オイルショック】 1970年代に2度、オイルショックとよばれる原油価格の高騰に伴う経済混乱がありました。その背景について説明をしたいと思います。 【第1次オイルショックの背景】 第1次オイルショックの背景にあるのは、1973年に起こった第四次中東戦争で... (全て読む)
7_80
Text_level_1
酸素 私たち人間は、酸素を吸って二酸化炭素をはいています。これは動物も同じです。 いっぽうで植物は、光合成によって二酸化炭素を酸素に作りかえてくれます。(もちろん呼吸もしています。) ここでは、人工的に酸素を発生させる方法を説明しましょう。方法は何種類も... (全て読む)
4_80
Text_level_1
はじめに ここでは、縄文時代と弥生時代のそれぞれの特徴を、わかりやすく図にまとめて解説しています。 |―|縄文時代|弥生時代| |時代区分|約1万6,500年前~紀元前3世紀|縄文時代の終わり~3世紀| |生活スタイル|狩猟・採集で移住。後期からは稲作も... (全て読む)
7_80
Text_level_1
酸素・水素・二酸化炭素・アンモニア 数ある気体の中でもとくに多く登場してくるのが、酸素、水素、二酸化炭素、アンモニアです。ここでは、それらの特徴と、気体が発生したときにどのような方法で集めるのかについて表にまとめてみやすくしてみました。 |気体の名前|性... (全て読む)


マナペディア(manapedia)とは?
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。 ユーザーアカウントを作成すると、テキストの投稿やマイリストの作成などができます。
たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりしてみましょう。 あなたの大切なマナビは、世代や地域をこえて、多くの人のためになります!さぁ、今すぐ始めましょう!

新規登録(無料)


知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
114,234,687 views (05/25更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari