新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

14_80
Text_level_1
座標上の2点間の距離を求める公式 数直線上の2点間の距離が理解できたら、次は、座標上の2点間の距離を求める方法をみていきます。 座標上の2点間の距離とは、上図のようなA(x₁,y₁)、B(x₂,y₂)の距離"AB"のことを指します。この長さを求める公式が... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『須磨の秋』 ここでは、源氏物語の中の『須磨の秋(げに、いかに思ふらむ〜)』の現代語訳と解説をしています。 原文(本文) 「 げに、いかに思ふらむ、我が身ひとつにより、親、はらから、かた時たち離れがたく、ほどにつけつつ思ふらむ家を別れて、かく惑ひ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
中納言参りたまひて ここでは、清少納言が書いた枕草子の中の「中納言参りたまひて」の品詞分解を行っています。 ※現代語訳: 中納言参りたまひて』わかりやすい現代語訳と解説 品詞分解 ※名詞は省略してあります。 |中納言|ー| |参り|ラ行四段活用・連用形・... (全て読む)
13_80
Text_level_1
数学Aで使う確率の計算・求め方 事象の確率 事象Aが起こる確率P(A)は、 P(A) =事象Aの起こる場合の数÷起こりうるすべての場合の数 確率の加法定理 事象Aと事象Bが同時に起こらない(排反事象)で、Aの起こる確率がP(A)、Bの起こる確率が(B)の... (全て読む)
16_80
Text_level_1
法線とは y=f(x)という関数において、点A(a、f(a))があったとします。 このとき、この点Aにおける接線と垂直に交わる直線のことを法線と言います。 法線の傾きと方程式 この法線をlとし、直線lの傾きについて調べてみましょう。 点Aにおける接線に垂... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1

2

3

4

7_80
Text_level_1
台形のレンズに光をあててみる 光の性質でよく例に出されるのが、光が空気中から台形の形をしたガラスに入っていって、ガラスを通過して空気中に出てくるというシーンです。次の図のような感じです。 光の屈折 図のように、上底と下底が平行な台形の形をしたガラスに光を... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、新古今和歌集で詠まれている「夕立の雲もとまらぬ夏の日の かたぶく山にひぐらしの声」という歌について説明していきます。 原文 夕立の雲もとまらぬ夏の日の かたぶく山にひぐらしの声 現代語訳 山にかかっていた夕立を降らせた雲はもう... (全て読む)
7_80
Text_level_1
溶解度 塩を水に溶かして食塩水をつくってみましょう。最初はいきおいよく溶けていきます。でもだんだんと、塩は溶けなくなって、しまいには溶けずに容器の底にたまってしまいますよね。 コーヒーをいれるときも同じです。コップの中に入ったコーヒーの粉にお湯をそそぐと... (全て読む)
1_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集で詠まれている「春過ぎて夏きたるらし白妙の衣ほしたり天の香具山」という歌について説明していきます。 原文 春 過ぎて 夏きたるらし 白妙の 衣ほしたり 天の香具山 現代語訳 春が過ぎて夏がやって来たようです。真っ白な衣が... (全て読む)
7_80
Text_level_1
私たちは、食事をすることでエネルギーを体に取り入れています。食べた物を分解して、体に取り入れやすい大きさにして吸収することを、消化と言います。 消化器官と消化腺 消化にたずさわる臓器全体のことを消化器官と言います。消化器官は、 口→食道→胃→十二指腸→小... (全て読む)


マナペディア(manapedia)とは?
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。 ユーザーアカウントを作成すると、テキストの投稿やマイリストの作成などができます。
たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりしてみましょう。 あなたの大切なマナビは、世代や地域をこえて、多くの人のためになります!さぁ、今すぐ始めましょう!

新規登録(無料)


知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
126,609,838 views (09/30更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari