新規登録 ログイン
Top_list_bar_koukou

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
竹取物語『かぐや姫の昇天』 このテキストでは、竹取物語の中の"かぐや姫の昇天"の「天人の中に、持たせたる箱〜」から始まる部分の現代語訳・口語訳をしています。書籍によっては「天の羽衣」と題するものもあるようです。 ※前回のテキスト: 「竹取、心惑ひて~」の... (全て読む)
9_80
Text_level_1
無徳なるもの 無徳なるもの。潮干の潟にをる大船。 おほきなる木の、風に吹きたおされて、根をささげよこたはれふせる。 えせものの、従者(ずさ)かうがへたる。 人の妻どの、すずろなるもの怨じなどしてかくれたらむを、かならずたづねさわがむものぞと思ひたるに、さ... (全て読む)
18_80
Text_level_2
オスマン帝国の成立 トルコといえば、ヨーロッパとアジアの架け橋というイメージの強い国ですが、現在のトルコ共和国となる前、そこにはオスマン帝国という国が存在していました。 アナトリア地方は、11世紀ころからルーム=セルジューク朝という王朝が統治していました... (全て読む)
12_80
Text_level_1
1+tan²A=1/cos²Aの証明 三角比で一番最初に学習する公式の1つ 1+ \tan ^{2} A= \frac{1}{ \cos ^{2} A} の証明をしていきましょう。 証明 三角比の次の公式を用います。 \sin ^{2} A+ \cos ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
やにはに/矢庭に 副詞 意味 (矢を射た) その場で、ただちに、いきなり、たちどころに。 [出典]: 木曾最期 平家物語 「...とて、射残したる八筋の矢を、差し詰め引き詰め散々に射る。死生は知らず、やにはに敵八騎射落とす。」 [訳]:...と言って、残... (全て読む)


Top_list_bar_chugaku

1

2

3

4

1_80
Text_level_1
はじめに ここでは、中国の詩人、王維のよんだ句「元二の安西に使ひするを送る」の書き下し文、そして現代語訳を記しています。この句は、王維とその友人であった元二と呼ばれる人物の別れを読んだ句です。元二が公用で安西に旅立つにあたって王維は、旅立ちの前の日に渭城... (全て読む)
2_80
Text_level_1
過去進行形 現在形に現在進行形と同じように、過去形にも過去進行形があります。どのような使い方をするのかみていきましょう。 私はそのとき音楽を聴いていました A:What did you do last night?? B:I listened to mu... (全て読む)
1_80
Text_level_1
『敦盛の最期』現代語訳と解説 一の谷の戦いで源氏に敗れた平氏は、船にのって海へと逃げていきます。そんな中、この章の主人公である熊谷次郎直実(くまがえのじろうなおざね)は、平家の中でも身分の高い人たちが逃げる船を求めて海岸であわてているのを見て、「平氏の身... (全て読む)
7_80
Text_level_1
単体と化合物 原子と分子の話をする前に、単体と化合物の話をしておきましょう。 物質を分解していくと、もうこれ以上分解できないというところまでいきます。例えば水は、水素と酸素に分解できますが、水素と酸素はこれ以上分解することができません。水素、酸素のように... (全て読む)
3_80
Text_level_1
図形で使う公式・定理の一覧 扇の孤の長さ"l" 扇の半径をr、中心角をx、孤の長さをlとしたとき l=2 \times \pi \times r \times \frac{x}{360} 扇の面積"S" 扇の半径をr、中心角をx、面積をSとしたとき S=... (全て読む)


マナペディア(manapedia)とは?
マナペディア(manapedia)とは、中学校・高等学校で勉強する科目に特化した、マナビを共有し合う場です。 ユーザーアカウントを作成すると、テキストの投稿やマイリストの作成などができます。
たくさんのテキストの中からあなたにあったマナビを探したり、あなたが学習・勉強してきたマナビを形に残したりしてみましょう。 あなたの大切なマナビは、世代や地域をこえて、多くの人のためになります!さぁ、今すぐ始めましょう!

新規登録(無料)


知りたいことを検索!

マナペディアのデータ
Text_views
167,867,818 views (11/24更新)




キーワード検索

推奨ブラウザ
firefox Google Chrome safari
Firefox Google Chrome Safari