manapedia
更新日時:
源氏物語『薄雲・母子の別れ・明石の君の苦悩』(この雪少しとけて〜)の品詞分解
著作名: 走るメロス
28,033 views

こ(代名詞)
の(格助詞)

より(格助詞)
生ふす(サ行四段活用・・連体形)
御髪、
尼削ぎ
の(格助詞)
ほど
にて(格助詞)
ゆらゆらと(副詞)
めでたく(形容詞・ク活用・連用形)、
つらつき、
まみ
の(格助詞)
薫れ(ラ行四段活用・已然形または命令形)
る(存続の助動詞・連体形)
ほど
など(副助詞)
言へ(ハ行四段活用・已然形)
ば(接続助詞)
さらなり(形容動詞・ナリ活用・終止形)。

よそ
の(格助詞)
もの
に(格助詞)
思ひやら(ラ行四段活用・未然形)
む(婉曲の助動詞・連体形)
ほど
の(格助詞)

の(格助詞)
闇、
推し量り(ラ行四段活用・連用形)
給ふ(尊敬の補助動詞・ハ行四段活用・連体形)
に(接続助詞)、
いと(副詞)
心苦しけれ(形容詞・シク活用・已然形)
ば(接続助詞)、
うち返し(副詞)
のたまひ(ハ行四段活用・連用形)
明かす(サ行四段活用・終止形)。

「何か(感動詞)、
かく(副詞)
口惜しき(形容詞・シク活用・連体形)

の(格助詞)
ほど
なら(断定の助動詞・未然形)
ず(打消の助動詞・連用形)
だに(副助詞)
もてなし(サ行四段活用・連用形)
給は(尊敬の補助動詞・ハ行四段活用・未然形)
ば(接続助詞)。」

と(格助詞)
聞こゆる(ヤ行下二段活用・連体形)
ものから(接続助詞)、
念じあへ(ハ行下二段活用・未然形)
ず(打消の助動詞・連用形)
うち泣く(カ行四段活用・連体形)
気配、
あはれなり(形容動詞・ナリ活用・終止形)。



このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。