manapedia
徒然草『久しく隔たりて会ひたる人の』のわかりやすい現代語訳と解説
著作名: 走るメロス
59,720 views

品詞分解

※品詞分解:徒然草『久しく隔たりて会ひたる人の』の品詞分解

単語・文法解説

あひなけれ形容詞「あひなし」の已然形。「不快である、つまらない」の意味
はづかしから形容詞「はづかし」の未然形。「きまりが悪い」の意味
かは反語を表す係助詞
つぎさまの形容動詞「つぎさまなり」の連用形。「一段劣っている、二流の」の意味
よき形容詞「よし」の連体形。「教養がある、身分が高い、上品な」の意味
らうがはし形容詞「らうがはし」の終止形。「騒々しい、だらしがない」の意味
いたく打消の語を伴って「それほど〜ない」
みざま容姿、外見
学識
定め合へハ行四段活用の動詞「定め合う」の已然形。「批評する」の意味



1ページ
前ページ
2/2
次ページ


このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。