manapedia
更新日時:
「捻る」あなたは読める?正しい読み方と意味を解説
著作名: 春樹
233 views
「捻る」の正しい読み方

言葉の意味は知っているけどなかなか読むことができない。そんな漢字にフォーカスしていきます。今回は「捻る」です。このテキストでは「捻る」の正しい読み方と意味について解説していきます。



「捻る」の読み方

「捻る」は「ねじ(る)ひね(る)」と読みます。


「捻」

「捻」は大学・一般レベルの漢字です。訓読みで「ネン・ジョウ・ニョウ・デツ・ネチ・デン」、訓読みで「ねじ(る)ひね(る)」などと読みます。「ジョウ・ニョウ・デツ・ネチ・デン・ねじ(る)・ひね(る)」は常用漢字外の読み方です。

「捻る」の意味


【ねじる】
1 細長いものの両端に力を加えて、互いに逆の方向に回す。また、一端を固定して、他の一端を無理に回す。ひねる。

2 体の筋をちがえる。捻挫(ねんざ)する。

引用:小学館『デジタル大辞泉』

【ひねる】
1 指先でつまんで回す。

2 からだの一部をねじって向きを変える。

3 ねじって回したり、締めたりして殺す。

4 つねる。

5 いろいろと悩みながら考えをめぐらす。

6 わざと変わった趣向や考案をする。

7 苦心して俳句や歌などを作る。

8 簡単に負かす。かたづける。

9 金銭を紙に包む。

引用:小学館『デジタル大辞泉』


「捻る」の使い方

「転んで足首を捻りました。」

まとめ

「捻る」は「ねじ(る)ひね(る)」と読みます。

是非この機会に覚えてくださいね。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。