manapedia
更新日時:
「疾病」は「しつびょう?」正しい読み方と意味を解説
著作名: 春樹
4,046 views
「疾病」は「しつびょう」じゃない

言葉の意味は知っているけどなかなか読むことができない。そんな漢字にフォーカスしていきます。今回は「疾病」です。「がん」、「急性心筋梗塞」、「脳卒中」のことを三大疾病と言います。この「疾病」という言葉、保険のCMでよく使われるようになりましたが、「疾病」を「しつびょう」や「えきびょう」と読んだ人は要注意です。このテキストでは「疾病」の正しい読み方と意味について解説していきます。



「疾病」の読み方

「疾病」は「しっぺい」と読みます。

「疾」

「疾」は、音読みで「シツ」、訓読みで「やま(い)、はや(い)、と(し)」などと読みます。訓読みは常用漢字外の読み方なのであまり聞きなれないかもしれませんが、音読みは「疾患(しっかん)」や「疾走(しっそう)」のように、よく使われています。


「病」は音読みでは「ビョウ・ヘイ」、訓読みでは「やまい」などと読みます。「ビョウ」という読み方は一般的ですが、音読みで「ヘイ」と読むことに違和感を覚える人が多いのではないでしょうか。「疒(やまいだれ)」の中の「丙(ヘイ)」が音を担当していると考えられます。



「疾病」の意味

「疾病」の意味は「病気、疾患」

「疾」には「矢」という文字が入っています。矢のように進行がはやい、すなわちいきなりやってきてあっという間にかかってしまう病という意味が含まれています。一方「病」は「人が具合が悪く横になって寝ている様子」を表した文字で、長く患う病気という意味が含まれています。

短い期間でかかる病気から長い間患う病気まで、あらゆる病気を表す言葉がこの「疾病」です。

まとめ

「疾病」は「しっぺい」と読みます。

是非この機会に覚えてくださいね。

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






中学国語