manapedia
更新日時:
骨格系(その働き)
著作名: Satow
144 views
What Does This System Do?
We already hinted at the purpose of a skeletal system. Protection and support are the two big reasons that organisms have skeletal systems. In your body, the skeleton works very closely with the muscular system to help you move. Without the bones of your skeleton, you would be a blob of water-filled tissues. The bones create a framework to which your muscles and organs can connect. Your skeleton also plays a role in protection, especially in your head. The bones of your skull protect your all-important brain. Your ribs protect most of your internal organs from impact as well. Other animals with exoskeletons receive obvious protection from their skeleton. Crabs and insects have hard shells made of chitin to protect their entire bodies

骨格系の働きはどのようなものでしょうか。生物の体を守り支えることがその二つの主な働きです。人間の体内では、骨格系は筋肉系と密接に結びついて人間が動くことに役立っています。骨格系の骨がなければ、人間は水に湿った組織に過ぎないのです。骨が体を支える枠組みを作り出し、この枠組みに筋肉と器官とが結びつくのです。

また骨格系は特に頭を防御するという役割を持っています。頭蓋骨の骨はきわめて重要な脳を保護しているのです。また肋骨は内臓を衝撃から守っているのです。概骨格を持つ他の動物は骨格に守ってもらっています。カニと昆虫は固いカラを持っており、それはキチン質からできており、体全体を守っているのです。

OLOGY4KIDS.COM.
http://biology4kids.com/files/systems_skeletal.html

このテキストを評価してください。
役に立った
う~ん・・・
※テキストの内容に関しては、ご自身の責任のもとご判断頂きますようお願い致します。






生物