新規登録 ログイン
検索条件
タグ 平家物語

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
つく/尽く このテキストでは、カ行上二段活用「つく/尽く」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 「つく」には、 ①付く/着く/即く ②尽く ③漬く ④吐く ⑤突く など... (全て読む)
9_80
Text_level_1
なのめならず/斜めならず ※「ななめならず」とも。 連語 ナリ活用の形容動詞「 なのめなり」の未然形「なのめなら」と打消の助動詞「ず」の終止形「ず」が一語になったもの。 意味 並々でない、格別だ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
かまふ/構ふ 「かまふ/構ふ」には、①ハ行下二段活用と②ハ行四段活用の用法がある。 ①ハ行下二段活用 |未然形|かまへ| |連用形|かまへ| |終止形|かまふ| |連体形|かまふる| |已然形|... (全て読む)
9_80
Text_level_1
あはれむ/憐れむ マ行四段活用 |未然形|あはれま| |連用形|あはれみ| |終止形|あはれむ| |連体形|あはれむ| |已然形|あはれめ| |命令形|あはれめ| 意味1:他動詞 しみじみと情緒... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はかる/計る/測る/量る [ad 001] 「はかる」には ①計る/測る/量る ②図る/諮る/議る ③ 謀る/企る などがあるが、ここでは「①計る/測る/量る」について扱う。 ラ行四段活用 |未... (全て読む)
9_80
Text_level_1
さこそ/然こそ 連語 副詞「さ」と係助詞「こそ」が一語になったもの。 意味1 そのように、そんなに。 [出典]: 悲田院の尭蓮上人は 徒然草 「それはさこそおぼすらめども、己は都に久しく住みて、... (全て読む)
9_80
Text_level_1
こころをつくす/心を尽くす 連語 意味1 精魂をそそぐ、真心を尽くす、全力を傾ける。 [出典]: 家居のつきづきしく 徒然草 「多くの工の、心を尽くして磨きたて...」 [訳]:多くの職人が、... (全て読む)
9_80
Text_level_1
むなし/空し/虚し 形容詞・シク活用 |未然形|むなしく|むなしから| |連用形|むなしく|むなしかり| |終止形|むなし|◯| |連体形|むなしき|むなしかる| |已然形|むなしけれ|◯| |... (全て読む)
9_80
Text_level_1
のく/退く 「のく」には ①カ行四段活用 ②カ行下二段活用 の用法がある。 また、「しりぞく/退く」、「そく/退く」、「 しぞく/退く」などとは意味が異なるので注意。 ①カ行四段活用 |未然形|... (全て読む)
9_80
Text_level_1
かいはさむ/掻い挟む マ行四段活用「かきはさむ」のイ音便。 マ行四段活用 |未然形|かいはさま| |連用形|かいはさみ| |終止形|かいはさむ| |連体形|かいはさむ| |已然形|かいはさめ| ... (全て読む)

1

2

3

4