新規登録 ログイン
検索条件
タグ 置き字

1

2

3

4

10_80
Text_level_1
『先従隗始/先づ隗より始めよ』 ここでは、中国の書物「戦国策」より、「燕人立太子平為君〜」から始まる部分の原文、書き下し文と現代語訳・口語訳、そして文法の解説を行っています。戦国策の燕の章に記さ... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『漁父辞(漁夫之辞)』 ここでは、中国の故事、漁父辞の書き下し文、そして現代語訳を記しています。 書籍によっては『漁夫辞』や『漁夫之辞』と題するものもあるようです。 白文(原文) 屈原既放、游於... (全て読む)
10_80
Text_level_1
論語『子貢問政』 ここでは、論語の中の『子貢問政』の書き下し文、現代語訳と解説を行っています。『子貢問政』の読み方は、「子貢政(まつりごと)を問ふ」です。 白文(原文) 子貢問政。子曰、 「足食... (全て読む)
10_80
Text_level_1
論語『子貢問曰、有一言而可以終身行之者乎』 ここでは、論語の中の『子貢問曰、有一言而可以終身行之者乎』で始まる文の書き下し文、現代語訳と解説を行っています。 白文(原文) 子貢問曰、 「有一言而... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『鶏口牛後』 ここでは、中国の故事である鶏口牛後(秦喟然歎曰〜)の書き下し文と現代語訳・解説を書いています。 白文(原文) 秦喟然歎曰、 「此一人之身。 富貴則親戚畏懼之、貧賎則軽易之。 況衆人... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『鶏口牛後』 ここでは、中国の故事である鶏口牛後(蘇秦者、師鬼谷先生〜)の書き下し文と現代語訳・解説を書いています。 白文(原文) 蘇秦者、師鬼谷先生。 初出游、困而帰。 妻不下機、嫂不為炊。 ... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『助長』 ここでは、中国の故事成語である『助長』の書き下し文と現代語訳(口語訳)、解説を行っています。助長とは「能力を伸ばすように働きかけること、急速に成長させようとして無理に力を添え、かえって... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『晏子之御(晏子の御)』 ここでは、史記の中の一節、「晏子之御」の一部分を抜粋して、書き下し文と現代語訳、そして文法の解説を行っています。 白文(原文) 晏子為斉相。出、其御之妻、従門間而闚其夫... (全て読む)
10_80
Text_level_1
創業守成 何事も新しく始めることよりも、始めたことを軌道にのせて守っていくことのほうが難しいという意味の「創業は易く守成は難し」の由来となった故事、創業守成の書き下し文、現代語訳と解説を行ってい... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『鼓腹撃壌』 ここでは、十八史略に収録されている「鼓腹撃壌」の原文(白文)、書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を記しています。この箇所は「史記」の「五帝」章の「帝尭陶唐氏」から抜粋して十八... (全て読む)

1

2

3

4