新規登録 ログイン
検索条件
タグ 連語

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
いはむかたなし/言はむ方無し 連語 ハ行四段活用「いふ」の未然形「いは」、推量の助動詞「む」、名詞「かた」そしてク活用の形容詞「なし」が一語になったもの。ク活用の形容詞「いはむかたなし」とする場... (全て読む)
9_80
Text_level_1
いくらともなし/幾らともなし 副詞「いくら」と格助詞「と」、係助詞「も」そしてク活用の形容詞「なし」が一語になったもの。 連語 意味 数えきれない、たくさん、大量だ。 [出典]: 留志長者のこと... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はるさる/春さる ※名詞「春」とラ行四段活用「さる」が一語になったもの。 連語 意味 春が来る、春になる。 [出典]: 万葉集 「春さればまづ咲くやどの梅の花ひとり見つつや春日暮らさむ」 [訳]... (全て読む)
9_80
Text_level_1
げには/実には 連語 副詞「げに」と係助詞「は」が一語になったもの。 意味 実は、本当は。 [出典]: 悲田院の尭蓮上人は 徒然草 「偽りせんとは思はねど、乏しく、かなはぬ人のみあれば、おのづか... (全て読む)
9_80
Text_level_1
さこそ/然こそ 連語 副詞「さ」と係助詞「こそ」が一語になったもの。 意味1 そのように、そんなに。 [出典]: 悲田院の尭蓮上人は 徒然草 「それはさこそおぼすらめども、己は都に久しく住みて、... (全て読む)
9_80
Text_level_1
えならず/え成らず 副詞「え」とラ行四段活用「なる」の未然形「なら」、そして打消の助動詞「ず」の終止形「ず」が一語になったもの。 ※「なら」は断定の助動詞「なり」の未然形とする説もある。 連語 ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
さてもやは/然てもやは 副詞「さても」と係助詞「やは」が一語になったもの。 連語 意味 そのようなままで〜か-いや〜ない。 [出典]: 家居のつきづきしく 徒然草 「さてもやは長らへ住むべき。」... (全て読む)
9_80
Text_level_1
むかしおぼゆ/昔覚ゆ ※名詞「むかし」とヤ行下二段活用「おぼゆ」が一語になったもの。 連語 |未然形|むかしおぼえ| |連用形|むかしおぼえ| |終止形|むかしおぼゆ| |連体形|むかしおぼゆる... (全て読む)
9_80
Text_level_1
わざとならず/態とならず ※副詞「わざと」と断定の助動詞「なり」の未然形「なら」、そして打消の助動詞「ず」の終止形「ず」が一語になったもの。 連語 意味 さりげない、何気ない、自然だ。 [出典]... (全て読む)
9_80
Text_level_1
いまは/今は 「いまは」には ①連語 ②名詞 としての用法がある。 ①連語 名詞「いま」と係助詞「は」が一語になったもの。 意味 今となっては、もうこれまで、こうなった以上は。 [出典]: 忠度... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!