新規登録 ログイン
検索条件
タグ 証明

1

2

3

4

5

6

14_80
Text_level_1
導関数の公式の証明 ここでは、次の導関数の性質について証明していきます。 kが定数(数字)のとき、"y=kf(x)"の導関数は、 "y'=kf'(x)" "f(x)=kx²"として、この関数を導... (全て読む)
14_80
Text_level_1
導関数の公式の証明 ここでは、次の導関数の性質について証明していきます。 cが定数(数字)のとき、"y=c"の導関数は、 "y'=0" cが定数(数字のときと考えていいでしょう)のとき、"y=f... (全て読む)
14_80
Text_level_1
底の変換公式 ここでは、 対数の分野で使う公式の1つ、底の変換公式の証明をしていきます。底の変換公式とは、 a、b、cが正の数でa≠1、b≠1、c≠1のとき \log _{a} b= \frac... (全て読む)
14_80
Text_level_1
対数の性質 logを含んだ式を計算するために覚えておく公式が3つありました。 ここではそのうちの1つ、 a>0、a≠1、M>0のとき \log _{a} M ^{n} =n \log _{a} ... (全て読む)
14_80
Text_level_1
対数の性質 logを含んだ式を計算するために覚えておく公式が3つありました。 ここではそのうちの1つ、 a>0、a≠1、M>0のとき \log _{a} \frac{M}{N} = \log _... (全て読む)
14_80
Text_level_1
対数の性質 logを含んだ式を計算するために覚えておく公式が3つありました。 ここではそのうちの1つ、 a>0、a≠1、M>0のとき \log _{a} MN= \log _{a} M+ \lo... (全て読む)
14_80
Text_level_1
指数の拡張 ここでは、次の2つの累乗根の公式を導いていきます。 <証明1> a>0でmとnが正の整数のとき a ^{ \frac{m}{n} } = \sqrt[n]{a ^{m} } の証明 ... (全て読む)
14_80
Text_level_1
累乗根の公式の証明 ここでは、累乗根の公式の中の次の公式を証明します。 a>0、b>0で、m、n、pが正の数のとき \sqrt[np]{a ^{mp} } = \sqrt[n]{a ^{m} }... (全て読む)
14_80
Text_level_1
累乗根の公式の証明 ここでは、累乗根の公式の中の次の公式を証明します。 a>0、b>0で、mとnが正の数のとき \sqrt[m]{ \sqrt[n]{a} } = \sqrt[mn]{a} の証... (全て読む)
14_80
Text_level_1
累乗根の公式の証明 ここでは、累乗根の公式の中の次の公式を証明します。 a>0、b>0で、mとnが正の数のとき \left( \sqrt[n]{a} \right) ^{m} = \sqrt[n... (全て読む)

1

2

3

4

5

6