新規登録 ログイン
検索条件
タグ 古本説話集

1

9_80
Text_level_1
わろし/悪し このテキストでは、ク活用の形容詞「わろし/悪し」の意味、活用、解説とその使用例を記しています。 [ad 001] 形容詞・ク活用 |未然形|わろく|わろから| |連用形|わろく|わ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
古本説話集『平中が事』 ここでは、古本説話集の中の『平中が事』の後半部分(さしも心に入らぬ女のもとにても〜)の品詞分解をしています。 現代語訳はこちら 古本説話集『平中が事』の現代語訳・口語訳と... (全て読む)
1_80
Text_level_1
『検非違使忠明』 このテキストでは今昔物語の一節『検非違使忠明』(今は昔、忠明といふ検非違使ありけり〜)の内容とポイントを記しています。この話は宇治拾遺物語、古本説話集にも収録されており、書籍に... (全て読む)
9_80
Text_level_1
古本説話集『平中が事』 ここでは、古本説話集の中の『平中が事』の後半部分(さしも心に入らぬ女のもとにても〜)でテストに出題されそうな問題をピックアップしていきます。 次の文章を読み、問いに答えよ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
古本説話集『平中が事』 ここでは、古本説話集の中の『平中が事』の後半部分(さしも心に入らぬ女のもとにても〜)の現代語訳と解説をしています。 原文(本文) 今は昔、平中といふ色好み、さしも心に入ら... (全て読む)
9_80
Text_level_1
今昔物語『検非違使忠明』 このテキストでは、今昔物語集の一節『検非違使忠明・けびいしただあきら』(今は昔、忠明といふ検非違使ありけり〜)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この話は、宇治... (全て読む)

1