新規登録 ログイン
検索条件
タグ 摂政

1

4_80
Text_level_1
聖徳太子の功績 飛鳥時代の中心人物といえば聖徳太子(しょうとくたいし)です。 昔のお金に肖像画が載ったり、厩戸皇子(うまやどのおうじ)などとも呼ばれている聖徳太子ですが、本当に存在したのかは実は... (全て読む)
17_80
Text_level_2
藤原氏の発展 始祖藤原鎌足やその子不比等など、藤原氏は律令国家建設の大きな尽力者でした。そのため、律令国家体制が確立していく中で、官僚貴族として隆盛を誇っていきました。 大伴氏など、他の氏族は律... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに 現代文も然り、古文も場面によって出てくる特別な言葉があります。 ここでは、宮廷のシーンでよく登場する単語を紹介したいと思います。 上達部 読み方に注意しましょう。「 かんだちめ」です ... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 飛鳥時代の中心人物といえば聖徳太子です。 昔のお金にも肖像画が載り厩戸皇子などとも呼ばれる聖徳太子ですが、実際に存在したのかは明確にはわかっていません。 ここでは、その聖徳太子が残した... (全て読む)
17_80
Text_level_1
摂政と関白の違いについて説明したいと思います。 摂政 まず摂政についてです。 摂政は幼い天皇に代わって政務を執り行うとともに、当時において天皇の主要な大権だった官奏を覧ずることと、除目・叙位を行... (全て読む)

1