新規登録 ログイン
検索条件
タグ 哲学

1

2

3

4

22_80
Text_level_1
◯人物  16~17世紀、イギリスの名門の家に生まれ活躍した哲学者・政治家。このベーコンをもって近代哲学の祖、イギリス経験論の祖とする考えもあるが、その思想には若干中世的な側面が残っているため、... (全て読む)
22_80
Text_level_1
◯人物  18世紀フランスの啓蒙思想家。哲学、政治論、教育論、文学、音楽などその活動は多岐にわたる。出身はスイスのジュネーブで、時計職人の家に生まれる。生後まもなく母を亡くし、13歳の時に父が原... (全て読む)
22_80
Text_level_1
◯人物  フランスで17世紀に活躍した哲学者。大陸合理論という哲学史の大きな流れを創り、近代哲学の父とも呼ばれている。幼いころイエスズ会が経営する名門ラ=フレーシュ学院で学んだが、そこでは文献の... (全て読む)
22_80
Text_level_1
◯人物  ロックは17世紀後半に活躍し、イギリス経験論を体系的に展開した哲学者・政治学者・医者。自然科学に興味を持ち、オックスフォード大学で医学を学び、物理学のニュートンらとも親交を持つ。ロンド... (全て読む)
18_80
Text_level_2
西ヨーロッパの中世文化で押さえておきたいポイント ※赤字部分が問題に出そうな部分です。赤色の暗記シートなどで隠して見てください。 西ヨーロッパ中世文化の特徴 ・西ヨーロッパの中世文化は、キリス... (全て読む)
22_80
Text_level_1
◯人物  17歳の時にプラトンが創設した学園アカデメイアに学び、師プラトンの元で20年学ぶ。次第にプラトンのイデア論に批判的になり、彼の死後アテネを去って、後に東方遠征などで名を馳せるアレクサン... (全て読む)
22_80
Text_level_1
◯人物  古代ギリシアでソクラテスに学び、彼の誠実な刑死を目の当たりにすることで、アテネの政治に失望し哲学者となる。諸国を遍歴しながら対話篇を著し、アテネに学園アカデメイアを創設する。対話篇は3... (全て読む)
22_80
Text_level_1
◯人物  392年、キリスト教がローマ帝国において国教とされると、教会組織内部では教義上の不一致を調整するために多くの宗教会議(代表的なものがニケーア公会議)が開かれた。そこでは哲学を応用した神... (全て読む)
22_80
Text_level_1
◯人物  ロックは17世紀後半に活躍し、イギリス経験論を体系的に展開した哲学者・政治学者・医者。自然科学に興味を持ち、オックスフォード大学で医学を学び、物理学のニュートンらとも親交を持つ。ロンド... (全て読む)
22_80
Text_level_1
◯人物  フランスの17世紀という激動の時代を生きた天才で、数学・物理学・宗教哲学とその研究は多岐にわたっており、現在ではモラリストとして評価されている。モラリストとは16~17世紀のフランスに... (全て読む)

1

2

3

4