新規登録 ログイン
検索条件
タグ 清少納言

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
うちちる/打ち散る このテキストでは、ラ行四段活用の動詞「うちちる/打ち散る」の意味、活用、解説とその使用例を記しています。 [ad 001] ラ行四段活用 |未然形|うちちら| |連用形|うち... (全て読む)
9_80
Text_level_1
二月つごもり比に 二月つごもり比に、風いたう吹きて、空いみじうくろきに、雪少しうち散りたるほど、黒戸に主殿司(とものづかさ)きて、 「かうてさぶらふ」 といへば、よりたるに、 「これ、公任の宰相... (全て読む)
9_80
Text_level_1
つれなし このテキストでは、ク活用の形容詞「つれなし」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 形容詞・ク活用 |未然形|つれなく|つれなから| |連用形|つれなく|つれな... (全て読む)
9_80
Text_level_1
にす/似す このテキストでは、サ行下二段活用の動詞「にす/似す」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] サ行下二段活用 |未然形|にせ| |連用形|にせ| |終止形|にす... (全て読む)
9_80
Text_level_1
島は 島は、八十島(やそしま)、浮島(うきしま)。 たはれ島。絵島、松が浦島。 豊浦(とよら)の島。籬(まがき)の島。 浜は 浜は、有度浜(うどはま)。長浜。吹上の浜。打出の浜。もろよせの浜。 ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
そしる/謗る/誹る/譏る このテキストでは、ラ行四段活用の動詞「そしる/謗る/誹る/譏る」の意味、活用、解説とその使用例を記しています。 [ad 001] ラ行四段活用 |未然形|そしら| |連... (全て読む)
9_80
Text_level_1
をかしげなり このテキストでは、ナリ活用の形容動詞「をかしげなり」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 形容動詞・ナリ活用 |未然形|をかしげなら|◯| |連用形|をか... (全て読む)
9_80
Text_level_1
世の中になほいと心うきものは 世の中になほいと心うきものは、人ににくまれむことこそあるべけれ。たれてふ物狂ひか、われ人にさ思はれむ、とは思はむ。されど、自然に宮仕へ所にも、親はらからの中にても、... (全て読む)
9_80
Text_level_1
かづらきのかみ/葛城の神 名詞 意味 大和国(いまの奈良県)の葛城山に住む「一言主神」の別名。 ※葛城の神は、自分の醜い容姿を恥じて夜しか働かなかったという伝説があり、そのことから、恋や物事が成... (全て読む)
9_80
Text_level_1
うちいふ/打ち言ふ このテキストでは、ハ行四段活用の動詞「うちいふ/打ち言ふ」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] ハ行四段活用 |未然形|うちいは| |連用形|うちい... (全て読む)

1

2

3

4