新規登録 ログイン
検索条件
タグ 梅花の宴

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「春の野に霧立ちわたり降る雪と人の見るまで梅の花散る」(八三九)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号で... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「人ごとに折りかざしつつ遊べどもいやめづらし 梅の花かも」(八二八)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「世の中は恋繁しゑやかくしあらば梅の花にもならましものを」(八一九)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「梅の花散らまく惜しみわが園の竹の林にうぐひす鳴くも」(八二四)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号で... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「梅の花咲きたる園の青柳をかづらにしつつ遊び暮らさな」(八二五)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号で... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「うぐひすの待ちかてにせし梅が花散らずありこそ思ふ子がため」(八四五)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「梅の花折りかざしつつ諸人の遊ぶを見れば都しぞ思ふ」(八四三)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号であ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「春されば木末隠れてうぐひすそ鳴きて去ぬなる梅が下枝に」(八二七)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「春の野に鳴くやうぐひす馴けむとわが家の園に梅が花咲く」(八三七)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「春さればまづ咲くやどの梅の花ひとり見つつや春日暮らさむ」(八一八)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元... (全て読む)

1

2

3

4