新規登録 ログイン
検索条件
科目カテゴリ 江戸時代
タグ

1

2

3

4

17_80
Text_level_2
江戸時代後期になると、私塾とよばれる塾が盛んになってきました。 有名なものを上げると、吉田松陰の松下村塾やシーボルトの鳴滝塾などがそれに該当します。 ここでは、江戸後期に活躍した私塾を図にまとめ... (全て読む)
17_80
Text_level_2
初期の外交 1600年(慶長5年)、関が原の戦いと同年に、オランダのリーフデ号という船が豊後に漂着しました。当時のヨーロッパでは、毛織物産業で富を蓄積していたイギリスと、スペインから独立した新興... (全て読む)
17_80
Text_level_2
はじめに 江戸時代の制度の1つに参勤交代というものがあります。この参勤交代の本当の目的は何だったのかについて今回は説明したいと思います。 参勤交代 参勤交代とは、1635年に江戸幕府第3代将軍、... (全て読む)
17_80
Text_level_2
はじめに 江戸幕府が1603に始まり、1639年に本格的な鎖国が始まりました。この間の将軍は、家康、秀忠、家光の3人ですが、この3人が将軍のときに行っていた外交の内容について詳しくみていきましょ... (全て読む)
17_80
Text_level_1
古学 江戸時代に盛んであったのが儒教、とくに朱子学でした。しかしそんなご時世の中で、朱子学ではなく、孔子や孟子の教えこそが人間の生きるべき道を本当に表した書物ではないかという考えが出てきます。こ... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 江戸時代、幕府が各大名に課した制度で「参勤交代」なるものがあります。今回は、参勤交代の内容、そしてそれがどういう影響を与えたのかについて書きたいと思います。 参勤交代 参勤交代とは、各... (全て読む)
17_80
Text_level_1
江戸時代の儒学 江戸時代初期にさかんだった学問は儒学と呼ばれる学問です。儒学は朱子学、陽明学、古学にわけて考えることができます。ここでは朱子学についてみてみましょう。 朱子学の登場 戦国時代は徳... (全て読む)
17_80
Text_level_3
はじめに 江戸時代、土佐藩では武士の身分が「上士」と「下士」の2つにわかれていました。 文字の通り、上士が重要な役職につき、下士は上士に虐げられるという制度が明治維新がおこるまでの約260年間続... (全て読む)
17_80
Text_level_2
化政文化 江戸時代後期、文化・文政期の年号から名付けられた化政文化が花開き、町人文化が最盛期を迎えました。商業活動によって全国にこの文化は広がり、学問や思想の分野では科学的・実証的な研究が発展し... (全て読む)
17_80
Text_level_3
はじめに 当時犬猿の仲にあった薩摩藩と長州藩の間を、坂本龍馬がとりもって同盟を結ばせたという話はあまりにも有名ですが、なぜ薩摩と長州は手をとりあったのでしょうか。 薩摩藩の背景 お互いの利害が一... (全て読む)

1

2

3

4

江戸時代(徳川幕府、徳川家康、徳川家光、徳川綱吉、徳川吉宗、徳川家斉、徳川慶喜、鎖国、参勤交代、武家諸法度、元禄文化、化政文化、井伊直弼、日米和親条約、尊皇攘夷、大政奉還など)における特長や文化、人々の暮らし、諸外国との接点等に関するテキストを集めたカテゴリです。


知りたいことを検索!

 日本史
 原始・古代の社会・文化と東アジア
   先土器時代・縄文時代
   弥生時代・古墳時代
   飛鳥時代・奈良時代
   平安時代
 中世の社会・文化と東アジア
   鎌倉時代
   南北朝時代・室町時代
 近世の社会・文化と国際関係
   戦国時代・安土桃山時代
   江戸時代
 近代日本の形成とアジア
   18世紀における国際環境の変化
   開国・明治維新
   立憲政治・憲法制定・議会の設立
   条約改正・日清/日露戦争
   近代産業の発展と文化の特色
 両世界大戦期の日本と世界
   第一次世界大戦
   政党政治の発展と大衆文化の形成
   国内情勢・第二次世界大戦・太平洋戦争
 第二次世界大戦後の日本と世界
   占領下の日本
   高度成長の時代
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。