新規登録 ログイン
検索条件
科目 古文
タグ

1

2

3

4

9_80
Text_level_1
源氏物語『薄雲』 このテキストでは、源氏物語の『薄雲』の「この雪少しとけて渡り給へり〜」から始まる部分の現代語訳・口語訳とその解説をおこなっています。書籍によっては『母子の別れ』、『母子の離別』... (全て読む)
9_80
Text_level_1
沙石集『ねずみの婿とり』 このテキストでは、沙石集の一節「ねずみの婿とり」(ねずみの、娘をまうけて〜)の品詞分解をしています。 ※現代語訳: 沙石集『ねずみの婿とり』わかりやすい現代語訳と文法解... (全て読む)
9_80
Text_level_1
むくつけし 形容詞・ク活用 |未然形|むくつけく|むくつけから| |連用形|むくつけく|むくつけかり| |終止形|むくつけし|◯| |連体形|むくつけき|むくつけかる| |已然形|むくつけけれ|... (全て読む)
9_80
Text_level_1
蜻蛉日記 あるところにしのびておもひたつ あるところにしのびておもひたつ。 「なに許(ばかり)ふかくもあらず」 といふべきところなり。野焼きなどするころの、花はあやしうおそきころなれば、をかしか... (全て読む)
9_80
Text_level_1
すさまじきもの すさまじきもの。ひるほゆる犬。春の網代(あじろ)。三、四月の紅梅の衣(きぬ)。牛しにたる牛飼ひ。ちご亡くなりたる産屋(うぶや)。火おこさぬ炭櫃(すびつ)、地火炉(ぢくわろ)。博士... (全て読む)
9_80
Text_level_1
『大納言殿参り給ひて』 ここでは、清少納言が書いた枕草子の中の、「大納言殿参り給ひて」の品詞分解を行っています。 ※現代語訳: 『大納言殿参り給ひて』のわかりやすい現代語訳と解説 品詞分解 ※名... (全て読む)
9_80
Text_level_1
枕草子『文ことばなめき人こそ』 ここでは枕草子の中の『文ことばなめき人こそ』の品詞分解をしています。 品詞分解 ※名詞は省略してあります。 文ことば なめき(形容詞・ク活用・連体形) 人 こそ(... (全て読む)
9_80
Text_level_1
つづる/綴る ラ行四段活用 |未然形|つづら| |連用形|つづり| |終止形|つづる| |連体形|つづる| |已然形|つづれ| |命令形|つづれ| 意味1:他動詞 継ぎ合せる、縫い合わせる、繕う... (全て読む)
9_80
Text_level_1
のどけし/長閑けし 形容詞・ク活用 |未然形|のどけく|のどけから| |連用形|のどけく|のどけかり| |終止形|のどけし|◯| |連体形|のどけき|のどけかる| |已然形|のどけけれ|◯| |... (全て読む)
9_80
Text_level_1
『花山院の出家』 ここでは、大鏡の中の『花山院の出家』(花山寺におはしましつきて〜)の現代語訳・口語訳とその解説をしています。 書籍によっては「花山天皇の出家」、「花山院の退位」と題するものもあ... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 古文
 文章の読み解き
   文章の読み解き
 古文常識・文学史
   古文常識・文学史
 文法
   文法
 ことば
   単語
 その他
   その他