新規登録 ログイン
検索条件
科目 中学理科
タグ

1

2

3

4

7_80
Text_level_1
アンモニア ふだんの生活の中でアンモニアを手にすることはなかなかないでしょう。アンモニアは水素と酸素が一緒になってできた気体で、鼻をさすような刺激のつよいにおいがします。 ここでは、人工的にアン... (全て読む)
7_80
Text_level_1
私たちは、食事をすることでエネルギーを体に取り入れています。食べた物を分解して、体に取り入れやすい大きさにして吸収することを、消化と言います。 消化器官と消化腺 消化にたずさわる臓器全体のことを... (全て読む)
7_80
Text_level_1
ピアノという楽器は、88のけん盤1つ1つに、ピアノ線という線がついています。けん盤をたたくとこのピアノ線がゆれて音をだす仕組みです。ピアノのけん盤をたたいてみると、左のほうにあるけん盤は音が低... (全て読む)
7_80
Text_level_1
酸化 物質が酸素とくっついて化合物となることを酸化と言います。物質が燃焼(ねんしょう)することも酸化の1つですので、「物質を燃焼させた」と耳にしたら、「酸化したんだな」と思いましょう。例えば ・... (全て読む)
7_80
Text_level_1
種子植物は、”種”から発芽をします。この種のことを生物の用語で種子と言います。この種子のつくりについてみてみましょう。 種子のつくり 種子は種皮、胚(はい)、胚乳(はいにゅう)の3つからなります... (全て読む)
7_80
Text_level_2
血液はいくつかの成分でできていて、それぞれの役割を持っています。 赤血球 赤血球に含まれるヘモグロビンが、酸素を呼吸器から全身へ運搬します。 ヘモグロビンには鉄が含まれているので、血液は鉄のよう... (全て読む)
7_80
Text_level_1
体循環 肺から酸素を多くふくんだ血液が心臓に戻ってきたあとに、血液は心臓から体全体に送りだされます。そして体中に酸素を配り、老はい物や二酸化炭素を集めて戻ってくるという血液の流れを体循環と言いま... (全て読む)
7_80
Text_level_1
圧力とは? このテキストでは、圧力についてまとめてみます。 圧力というのは、物体の面を押す働きのことです。 圧力は、押す力に比例して、押す面積に反比例します。 圧力の求め方 面積1㎡あたりに垂直... (全て読む)
7_80
Text_level_1
イオン化傾向 金属は溶液に混ぜると陽イオンとなって溶液に溶けます。 このイオンになる性質のことをイオン化傾向と言いますが、金属の中にもイオンになりやすいものがあれば、イオンになりにくいものもあり... (全て読む)
7_80
Text_level_1
このテキストでは、気象についてまとめてみます。 大気と気圧 地球は厚い大気に覆われていますが、この大気はいくつかの層にわかれています。 |熱圏|80~800km| |中間圏|50~80km| ... (全て読む)

1

2

3

4

知りたいことを検索!

 中学理科
 第1分野
   1年:光と音
   1年:力と圧力
   1年:物質とその状態変化(融点・沸点など)
   1年:気体の性質/水溶液
   2年:電流/磁界
   2年:化学変化と原子・分子
   2年:酸化と還元
   3年:化学変化・イオン
   3年:運動とエネルギー
 第2分野
   1年:植物
   1年:地層/火山/地震
   2年:動物の体のしくみ
   2年:動物の仲間と進化
   2年:気象
   3年:生物の成長とふえ方/遺伝
   3年:地球と宇宙
   3年:生物と環境
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。