新規登録 ログイン
検索条件
科目 漢文
タグ

1

2

3

4

10_80
Text_level_1
『題都城南荘』 ここでは、『人面桃花』という物語の中で読まれている『題都城南荘』の書き下し文、現代語訳とその解説を行っています。作者は崔護という人物です。 白文(原文) 去年今日此門中 人面桃花... (全て読む)
10_80
Text_level_1
置き字とは 書き下し文を作るときに、書いてあるけど読まない文字があります。この文字のことを置き字と言います。 置き字の種類は全部で8種類しかないので覚えてしまいましょう。 而 接続を表す置き字で... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『杜子春伝』 ここでは中国の小説集「続玄怪録」の中の『杜子春伝』の「杜子春者、蓋周隋閒人〜」から始まる部分の書き下し文、現代語訳とその解説を行っています。 白文(原文) 杜子春者、蓋周隋間人。 ... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『朝三暮四』 ここでは、「列士」に収録されている朝三暮四の原文(白文)、書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を記しています。この故事は、「目先の利益に目がいってしまい、結果的には利益が同じで... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『杜子春伝』 ここでは中国の小説集「続玄怪録」の中の『杜子春伝』の「数年、恩情甚篤〜」から始まる部分の書き下し文、現代語訳とその解説を行っています。 ここまでのあらすじ 老人に飲まされた薬によっ... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『推敲』 ここでは、中国の書物「唐詩紀事」に収録されている「推敲」という故事の原文(白文)、書き下し文と現代語訳(口語訳)、そしてその解説をしています。 原文(白文) 賈島赴挙至京、 騎驢賦詩、... (全て読む)
10_80
Text_level_1
中国の思想家孔子が述べたものを弟子たちがまとめたもの、それが論語です。ここでは、論語の第2章「為政第二」の第3、「政を為すに徳を以ってす」の解説をしています。 白文(原文) 子曰、導之以政、斉之... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『人面桃花』 ここでは、『人面桃花』の書き下し文・現代語訳とその解説を行っています。人面桃花は、美女の例えに使われたり「相思相愛」という意味をもつ言葉です。長いので2回にわけて書いています。 白... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『杜子春伝』 ここでは中国の小説集「続玄怪録」の中の『杜子春伝』の「有一老人策杖於前〜」から始まる部分の書き下し文、現代語訳とその解説を行っています。 前回のテキスト 白文(原文) 有一老人策杖... (全て読む)
10_80
Text_level_1
蘇武、漢節を杖つきて羊を牧す ここでは司馬光の著書「資治通鑑」の中の「蘇武、漢節を杖つきて羊を牧す」(初蘇武、既徙北海上〜)の部分の書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を行っています。 ※こ... (全て読む)

1

2

3

4


知りたいことを検索!

 漢文
 文章の読み解き
   文章の読み解き
 古典常識
   古典常識
 文法
   文法
 ことば
   単語
 その他
   その他