新規登録 ログイン
検索条件
科目 化学
タグ

1

2

3

4

5

6

23_80
Text_level_1
有機化合物と無機化合物の違い 有機化合物と無機化合物の違いは以下のように定義されています。 炭素原子が骨格として組み立てられている化合物を有機化合物、そうでない化合物を無機化合物という ※ただし... (全て読む)
23_80
Text_level_1
天然高分子化合物とは 分子量が約1万以上の物質を高分子化合物と言い、その中でデンプンやタンパク質のように自然界に存在している高分子化合物のことを天然高分子化合物と言います。 天然繊維 植物からと... (全て読む)
23_80
Text_level_1
はじめに 亜鉛は12族に属する元素で、2価の陽イオンになりやすいです。 ここでは亜鉛の主な反応についてみていきましょう。 酸化亜鉛 亜鉛を気化させたものを空気中で加熱すると、酸化亜鉛ができます。... (全て読む)
23_80
Text_level_1
希ガスの性質 希ガスは周期表の右端の18族に属する元素の中で ・He ヘリウム ・Ne ネオン ・Ar アルゴン ・Kr クリプトン ・Xe キセノン ・Rn ラドン の6つの元素の総称です。 ... (全て読む)
23_80
Text_level_1
はじめに 前回のテキストでは、化学平衡とはどのような現象か、そして化学平衡とは何かについて説明をしました。 化学平衡は、とある一定の原理「ルシャトリエの原理」にのっとって移動をします。ここからは... (全て読む)
23_80
Text_level_1
水酸化物イオン濃度からpHを求める pHを求めるにはまず、水素イオン濃度の値を求めることが鉄則です。 しかし、問題によっては水酸化物イオン濃度しか求めることができない問題もあります。 そのような... (全て読む)
23_80
Text_level_2
はじめに 化学反応式でいろいろな量の関係がわかります。 標準状態でメタン( CH _{4})が完全燃焼したときを例にとってみていきましょう。 メタンを完全燃焼させる メタンを完全燃焼させたときの... (全て読む)
23_80
Text_level_1
遷移元素 遷移元素は図の色がかかった部分に属する元素です。すべてが金属元素で次のような性質を持ちます。 前回は 電子殻の数に注目をして遷移元素について説明をしました。今回は一般的に遷移元素とはど... (全て読む)
23_80
Text_level_1
アルカン・アルケン・アルキン 初めて聞く人は「?」とお思いでしょう。 有機化合物のうち炭素と水素のみで構成される化合物を炭化水素といいますが、炭化水素は炭素間の結合(すなわち飽和か不飽和か)、鎖... (全て読む)
23_80
Text_level_3
はじめに 化学の問題では、様々な酸性の物質や塩基性の物質が登場します。 みなさんは問題を解く上で、それらを強酸か弱酸か、または強塩基か弱塩基なのかを判断しなければなりません。 ここでは、頻出する... (全て読む)

1

2

3

4

5

6

知りたいことを検索!

 化学
 化学基礎:物質の構成
   化学基礎:単体/化合物/混合物
   化学基礎:熱運動と物質の三態
   化学基礎:原子の構造
   化学基礎:電子配置と周期表
   化学基礎:イオンとイオン結合
   化学基礎:金属と金属結合
   化学基礎:分子と共有結合
 化学基礎:物質の変化
   化学基礎:原子量・分子量と物質量
   化学基礎:化学反応式
   化学基礎:酸と塩基
   化学基礎:水素イオンとpH
   化学基礎:中和反応
   化学基礎:酸化還元反応
 化学:物質の状態とその変化
   化学:状態変化/分子間力/化学結合/固体の構造
   化学:気体の法則
   化学:溶液
 化学:物質の変化と平衡
   化学:化学反応と熱・光
   化学:電気分解/電池
 化学:化学反応と化学平衡
   化学:反応速度
   化学:可逆反応/化学平衡とその移動
   化学:電離平衡
 化学:無機物質
   化学:典型元素
   化学:遷移元素
 化学:有機化合物
   化学:炭化水素
   化学:官能基を含む有機化合物
   化学:芳香族化合物
 化学:高分子化合物
   化学:合成高分子化合物
   化学:天然高分子化合物
 その他
   その他