新規登録 ログイン
検索条件
タグ 源氏物語

1

2

3

4

5

9_80
Text_level_1
あざる/戯る/狂る このテキストでは、古文単語「あざる/戯る/狂る」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] ※「あざる/戯る/狂る」には、 ①ラ行四段活用(上代の作品) ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
おもひよる/思ひ寄る このテキストでは、ラ行四段活用の動詞「おもひよる/思ひ寄る」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] ラ行四段活用 |未然形|おもひよら| |連用形|... (全て読む)
9_80
Text_level_1
すぐれて/勝れて このテキストでは、古文単語「すぐれて/勝れて」の意味、解説とその使用例を記している。 [ad 001] ※ラ行下二段活用「すぐる」の連用形「すぐれ」と接続助詞「て」が重なってで... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『若菜上・夜深き鶏の声』 ここでは、源氏物語の『若菜上』の章から、「三日がほどは、夜離れなく渡り給ふを〜」から始まる部分の現代語訳・口語訳とその解説をしています。書籍によっては「夜深き鶏... (全て読む)
9_80
Text_level_1
じゃうずめかし/上衆めかし このテキストでは、シク活用の形容詞「じゃうずめかし/上衆めかし」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 形容詞・シク活用 |未然形|じゃうずめ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
とどむむ/止む/留む/停む このテキストでは、古文単語「とどむむ/止む/留む/停む」の意味、活用、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 「とどむ」には ①マ行上二段活用 ②マ行下二段... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『御法』 ここでは、源氏物語の『御法』の章から、「御物の怪などの、これも〜」から始まる部分の品詞分解をしています。書籍によっては「紫の上の死」、「荻の上露」と題するものもあるようです。 ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
さるは/然るは このテキストでは、古文単語「さるは/然るは」の意味、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 接続詞 意味1 (順接を表し) それというのも実は、というのも、その上。 [... (全て読む)
9_80
Text_level_1
あいぎゃう/愛敬 このテキストでは、古文単語「あいぎゃう/愛敬」の意味、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 名詞 意味1 慈しみ尊ぶこと。 ※仏教語。 意味2 愛らしさ、かわいらし... (全て読む)
9_80
Text_level_1
かしこし/賢し このテキストでは、ク活用の形容詞「かしこし/賢し」の意味、活用、解説とその使用例を記しています。 [ad 001] 形容詞・ク活用 |未然形|かしこく|かしこから| |連用形|か... (全て読む)

1

2

3

4

5