新規登録 ログイン
検索条件
科目 化学
タグ

1

...

4

5

6

7

8

9

10

23_80
Text_level_1
はじめに ここでは、溶液の濃度を表す単位である質量パーセント濃度、モル濃度そして質量モル濃度の単位、求め方についてまとめています。 質量パーセント濃度 小学校や中学校で、食塩水の濃度を求めてみま... (全て読む)
23_80
Text_level_1
はじめに 純粋な水でも、わずかに水素イオンと水酸化物イオンに電離をしており、次のような電離平衡の状態にあります。 H _{2} O \Leftrightarrow H ^{+} +OH ^{-}... (全て読む)
23_80
Text_level_1
蒸発≠沸騰 やかん(鍋でもいいですが)に水を入れてふつふつと熱したとき、温度が上がるにつれて、だんだんと蒸気があがってきます。さらに熱を加えると蒸発がすすんでぐつぐつと煮立った状態になりますよね... (全て読む)
23_80
Text_level_2
酸化還元反応式の作り方 半反応式を作る 半反応式を作るには酸化剤、還元剤がどうのように変化するかを覚えていなければならない。 代表的な酸化剤、還元剤は前の"酸化剤と還元剤"にのっているので覚えよ... (全て読む)
23_80
Text_level_1
前回のおさらい 前回のテキストでは、「化学平衡は、温度・圧力・そして濃度が変化した場合に移動する」という原理の中から、濃度が変化した場合について説明をしました。また移動はルシャトリエの原理にのっ... (全て読む)
23_80
Text_level_1
イオン結合 はじめに塩化ナトリウムNaClを頭に思い浮かべてください。 ナトリウムと塩素を反応させたとき、ナトリウム原子は1価の陽イオン「Na+」になり、塩素は1価の陰イオン「Cl-」となります... (全て読む)
23_80
Text_level_1
遷移元素とは 少し見づらいかもしれませんが、色をかけたところの元素すべてが遷移元素と呼ばれるものです。遷移元素とは3族から11族に属する元素で、すべて金属元素です。 ここでは、電子殻から遷移元素... (全て読む)
23_80
Text_level_1
ドルトンの分圧の法則 ドルトンの法則や分圧の法則とも言ったりしますが、次のような法則でしたね。 混合気体Xを形成する気体A、B、Cがあったとします。 Xの圧力をP。A、B、Cの圧力をそれぞれP1... (全て読む)
23_80
Text_level_1
同じ鉄なのになんで数字が違うの? 鉄には鉄(Ⅱ)と鉄(Ⅲ)という2種類があります。同じ鉄なのですが、酸化させてみると化合式が異なります。 ・酸化鉄(Ⅱ)の化学式はFeO。 ・酸化鉄(Ⅲ)の化学式... (全て読む)
23_80
Text_level_2
酸化剤と還元剤 酸化剤・・・相手から電子を奪って相手を酸化する物質⇒自身は還元される⇒自身の酸化数は小さくなり、相手の酸化数は大きくなる。 還元剤・・・相手に電子を与えて相手を還元する物質⇒自身... (全て読む)

1

...

4

5

6

7

8

9

10


知りたいことを検索!

 化学
 化学基礎:物質の構成
   化学基礎:単体/化合物/混合物
   化学基礎:熱運動と物質の三態
   化学基礎:原子の構造
   化学基礎:電子配置と周期表
   化学基礎:イオンとイオン結合
   化学基礎:金属と金属結合
   化学基礎:分子と共有結合
 化学基礎:物質の変化
   化学基礎:原子量・分子量と物質量
   化学基礎:化学反応式
   化学基礎:酸と塩基
   化学基礎:水素イオンとpH
   化学基礎:中和反応
   化学基礎:酸化還元反応
 化学:物質の状態とその変化
   化学:状態変化/分子間力/化学結合/固体の構造
   化学:気体の法則
   化学:溶液
 化学:物質の変化と平衡
   化学:化学反応と熱・光
   化学:電気分解/電池
 化学:化学反応と化学平衡
   化学:反応速度
   化学:可逆反応/化学平衡とその移動
   化学:電離平衡
 化学:無機物質
   化学:典型元素
   化学:遷移元素
 化学:有機化合物
   化学:炭化水素
   化学:官能基を含む有機化合物
   化学:芳香族化合物
 化学:高分子化合物
   化学:合成高分子化合物
   化学:天然高分子化合物
 その他
   その他