新規登録 ログイン
検索条件
科目カテゴリ 文法
タグ

1

2

3

4

5

6

7

8

9_80
Text_level_1
平家物語『忠度の都落ち』 ここでは、平家物語の中の『忠度の都落ち(薩摩守忠度は、いづくよりや帰られたりけん〜)』の品詞分解を記しています。 [ad 001] ※現代語訳: 平家物語『忠度の都落ち... (全て読む)
9_80
Text_level_1
枕草子『宮に初めて参りたるころ』 ここでは枕草子の中の『宮に初めて参りたるころ』の品詞分解と敬語の向きを記しています。 ※現代語訳: 枕草子『宮に初めて参りたるころ』現代語訳・口語訳と文法解説 ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
奥の細道 冒頭 このテキストでは「奥の細道」の冒頭「月日は百代の過客にして、行き交ふ年もまた旅人なり」から始まる部分の品詞分解を記しています。 [ad 001] タイトルが書籍によって様々で、「... (全て読む)
9_80
Text_level_1
これも仁和寺の法師 ここでは、兼好法師が書いた徒然草の中の「これも仁和寺の法師」の品詞分解をしています。 ※現代語訳: 徒然草『これも仁和寺の法師』わかりやすい現代語訳と解説 品詞分解 ※名詞は... (全て読む)
9_80
Text_level_1
大鏡『三船の才・公任の誉れ・』 このテキストでは大鏡の中の『三船の才・公任の誉れ』(一年、入道殿の大井川に逍遥せさせ給ひしに〜)の品詞分解を記しています。 ※現代語訳: 大鏡『三船の才(公任の誉... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『若紫・北山の垣間見・若紫との出会ひ』 このテキストでは、源氏物語の中の『若紫(尼君、「いで、あな幼や〜)』の品詞分解を記しています。「北山の垣間見」や「若紫との出会ひ」、「若紫の君」と... (全て読む)
9_80
Text_level_1
『小野篁、広才のこと』 ここでは、宇治拾遺物語の中の『小野篁、広才のこと』の品詞分解をしています。 ※現代語訳: 宇治拾遺物語『小野篁、広才のこと』のわかりやすい現代語訳 品詞分解 ※名詞は省略... (全て読む)
9_80
Text_level_1
伊勢物語『渚の院』 このテキストでは、伊勢物語の82段『渚の院』(昔、惟喬親王と申す親王おはしましけり〜)の品詞分解を記しています。 ※現代語訳: 伊勢物語『渚の院(昔、惟喬親王と申す親王おはし... (全て読む)
9_80
Text_level_1
『花山院の出家』 ここでは、大鏡『花山院の出家』(あはれなることは〜)の品詞分解を記しています。書籍によっては「花山天皇の出家・花山院の退位」と題するものもあるようです。 ※前回のテキスト: 『... (全て読む)
9_80
Text_level_1
神無月のころ ここでは、兼好法師が書いた徒然草の中から「神無月のころ」(神無月のころ、栗栖野といふ所を過ぎて、ある山里にたづね入ることはべりしに〜)の品詞分解を記しています。 ※現代語訳: 『神... (全て読む)

1

2

3

4

5

6

7

8

四段活用、上一段活用、下一段活用、上二段活用、下二段活用、、カ行変格活用、サ行変格活用、ナ行変格活用、ラ行変格活用、ク活用、シク活用、ナリ活用、タリ活用、助詞、助動詞、係り結びの法則など、古典文学で学習する文法等に関するテキストを集めたカテゴリです。