新規登録 ログイン
検索条件
科目 中学理科
タグ

1

2

3

4

5

6

7

8

7_80
Text_level_1
水圧とは 水の中で働く圧力のことを水圧と言います。例えば海に潜っていくと考えましょう。海面近くだとあまり圧力を感じませんが、実は10cm潜るごとに1㎡あたり1000Paの圧力がかかってきます。地... (全て読む)
7_80
Text_level_1
たんぱく質の消化・吸収 たんぱく質からペプトンへ 肉や大豆にふくまれれうたんぱく質は、胃液にふくまれるペプシンという消化酵素によってペプトンに分解されます。 ペプトンからポリペプチドへ ペプトン... (全て読む)
7_80
Text_level_1
血液 私たちの体を流れている血液は、体重の約7%をしめていると言われています。血液は、赤血球、白血球、血小板の3つの固体の成分と、血しょうとよばれる液体の成分があわさったものです。 (左から赤血... (全て読む)
7_80
Text_level_1
肺循環 全身から二酸化炭素を集めた血液が、心臓から肺にむかって送りだされ、肺で二酸化炭素と酸素を交換して、酸素を大量にふくんだ血液が心臓にもどってくる。この血液の流れのことを、肺循環と言います。... (全て読む)
7_80
Text_level_1
植物の単元でとくにまぎらわしいのが、胚、胚乳、胚珠、子房の違いではないでしょうか。それぞれ見ていきましょう。 胚・胚乳・胚珠・子房 胚 種子から発芽したときに新しい芽や子葉になる部分です。 胚乳... (全て読む)
7_80
Text_level_1
どの原子においても、陽子の数と電子の数は同じであり、電気的に中性であると言えます。しかし、原子がくっついて化合物になるときに、原子はその性質を変えます。 +(プラス)か-(マイナス)の電気を帯び... (全て読む)
7_80
Text_level_1
水素は+の電子を帯びてH ^{+} に、塩素は-の電子を帯びてCl ^{-} となります。また、銅は+の電子を帯びてCu ^{2+} に、硫酸は-の電子を帯びてSO _{4} ^{2-} となり... (全て読む)
7_80
Text_level_1
はじめに 理科を勉強していると、かならず水溶液(すいようえき)ということばがでてきます。 この水溶液は、中学校だけではなく、高校生になっても、大学生になっても使うことばです。しっかりとマスターす... (全て読む)
7_80
Text_level_1
脂肪の吸収・消化 まずは細かくなる 体内に入った脂肪は、十二指腸で胆汁とすい液と混ざります。胆汁には消化酵素がふくまれていませんが、脂肪を細かい粒子にする働きがあります。 脂肪から脂肪酸とモノグ... (全て読む)
7_80
Text_level_1
脊椎動物と無脊椎動物 背骨をもつ動物のことを脊椎(セキツイ)動物と言います。脊椎動物には、私たちほ乳類や鳥類、は虫類、両生類、魚類が属しています。 一方で、背骨をもたない動物のことを無脊椎動物(... (全て読む)

1

2

3

4

5

6

7

8


知りたいことを検索!

 中学理科
 第1分野
   1年:光と音
   1年:力と圧力
   1年:物質とその状態変化(融点・沸点など)
   1年:気体の性質/水溶液
   2年:電流/磁界
   2年:化学変化と原子・分子
   2年:酸化と還元
   3年:化学変化・イオン
   3年:運動とエネルギー
 第2分野
   1年:植物
   1年:地層/火山/地震
   2年:動物の体のしくみ
   2年:動物の仲間と進化
   2年:気象
   3年:生物の成長とふえ方/遺伝
   3年:地球と宇宙
   3年:生物と環境
 その他
   その他

まとめ
このテキストのまとめは存在しません。