新規登録 ログイン
検索条件
タグ

1

2

3

4

5

6

7

14_80
Text_level_1
不等式の表す領域を図示する 次の不等式の表す領域を図示してみましょう。 (x+y)(x−y−1)>0 これまでみてきた問題とはちょっと異なりますね。このタイプの不等式は、解き方が決まっていますの... (全て読む)
15_80
Text_level_1
はじめに 今まで直線のベクトルばかりみてきていたかと思いますが、実は円もベクトルで表すことができます。早速ご紹介しましょう。 円のベクトル方程式 中心をCとし、半径がrの円のベクトル方程式です。... (全て読む)
14_80
Text_level_1
円と直線の共有点の座標 円:"x²+y²=25"と直線"x−y+1=0"の共有点の座標を求めてみましょう。 イメージをつかむために、2つの方程式を図にかいてみます。 円と直線の共有点を求めるため... (全て読む)
14_80
Text_level_1
円と直線の共有点の数 ・x²+y²=4 ー① ・y=x+k ー② 円①と直線②が共有点をもたないとき、kの範囲を求めなさい。 解法 ステップ1 ・x²+y²=4 ー① ・y=x+k ー② ①と②... (全て読む)
14_80
Text_level_1
円の共有点を通る直線の方程式 ・x²+y²=13 ー① ・x²+y²−4x−4y+7=0 ー② この2つの円の共有点を通る直線の方程式を求めてみましょう。 テキスト 2つの円の共有点の座標を求め... (全て読む)
14_80
Text_level_1
連立不等式の表す領域 次の連立不等式の表す領域を図示してみましょう。 ・x²+y²<4 -① ・x−y−1>0 -② 連立不等式(2本の直線)の表す領域のときと同じように考えていきます。 解き方... (全て読む)
14_80
Text_level_1
円と直線の共有点の個数 円:x²+y²=r² ー① 直線:lx+my+n=0 ー② ①と②の共有点について考えてみます。 ①と②を連立させてyを消去した式を、"ax²+bx+c=0"とします。 ... (全て読む)
14_80
Text_level_1
円の接線の方程式を求める問題 円"x²+y²=16"と点P(4,3)で交わる接線の方程式を求めてみましょう。 公式より、 "x²+y²=r²"と点P(x₁,y₁)で接する接線の方程式は、 "x₁... (全て読む)
14_80
Text_level_1
円:不等式の表す領域 1次不等式の表す領域(直線)についてはすでにみてきました。まだの方は 領域とは[1次不等式の表す領域]を先に見てくださいね。 今度は、"x²+y²=r²"を用いた領域につい... (全て読む)
14_80
Text_level_1
円を境界線とする領域 "x²+y²>r²"や"x²+y²>r²"の表す領域についてはすでにみてきました。今回は、"x²+y²-2x+4y+4>0"のような形をした不等式の領域について考えていきま... (全て読む)

1

2

3

4

5

6

7