新規登録 ログイン
検索条件
タグ 白文

1

2

3

4

5

6

7

10_80
Text_level_1
苛政猛於虎也 このテキストでは、中国の故事の『苛政猛於虎也』の口語訳(現代語訳)と書き下し、解説を行っています。 [ad 001] あらすじ 孔子がとある土地を通りかかったときに、墓の前で泣いて... (全て読む)
10_80
Text_level_1
史記『鴻門之会・項羽大いに怒る』 ここでは、鴻門之会の中の『楚軍行略定秦地〜』からはじまる箇所の書き下し文、現代語訳とその解説を行っています。書籍によっては『項羽大いに怒る』と題しているものもあ... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『助長』 このテキストでは、中国の故事成語である『助長』の原文(白文)、書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を記しています。 [ad 001] 助長とは「能力を伸ばすように働きかけること、急... (全て読む)
10_80
Text_level_1
孟子『何必曰利』 ここでは、孟子の中の『何必曰利』の原文(白文)、書き下し文、現代語訳・口語訳とその解説を記しています。 [ad 001] 白文(原文) 孟子見梁恵王。王曰、 「叟不遠千里而来。... (全て読む)
10_80
Text_level_1
老子『小国寡民』 ここでは中国の思想家老子が著したとされる「老子(老子道徳経)」の中の『小国寡民』の書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を記しています。 [ad 001] 小国寡民とは、読ん... (全て読む)
10_80
Text_level_1
はじめに ここでは、李白が詠んだ、「黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る」という句についてみていきます。この句は、李白の友人である孟浩然が、長江を下って広陵へと行くときに詠んだ句です。 [ad 0... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『江南春(江南の春)』 ここでは、中国の詩人杜牧の詠んだ、「江南春」の原文(白文)、書き下し文と現代語訳・口語訳と解説(七言絶句・押韻・対句の有無など)をしています。 ※この漢詩は、のちに述べる... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『守株(株を守る)』 このテキストでは「株を守る」の原文(白文)、書き下し文と現代語訳、そして文法の解説を記しています。守株とは、古い習慣を守って、臨機応変に物事の処理ができないことを意味するこ... (全て読む)
10_80
Text_level_1
中国の思想家孔子が述べたものを弟子たちがまとめたもの、それが論語です。ここでは、論語の第2章「為政第二」の第11、「故きを温ねて」の解説をしています。 四文字熟語に温故知新という言葉があります。... (全て読む)
10_80
Text_level_1
はじめに ここでは、十八史略に収録された「死諸葛走生仲達」の原文(白文)、書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を記しています。この故事は、「死せる孔明、生ける仲達を走らす」という故事の由来に... (全て読む)

1

2

3

4

5

6

7