新規登録 ログイン
検索条件
タグ 大伴旅人

1

2

3

4

5

6

9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「梅の花折りてかざせる諸人は今日の間は楽しくあるべし」(八三二)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号で... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「毎年に春の来たらばかくしこそ梅をかざして楽しく飲まめ」(八三三)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「梅の花今盛りなり百鳥の声の恋しき春来たるらし」(八三四)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号である「... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「春さらば逢はむと思ひし梅の花今日の遊びに相見つるかも」(八三五)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「梅の花手折りかざして遊べども飽き足らぬ日は今日にしありけり」(八三五)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「春の野に鳴くやうぐひす馴けむとわが家の園に梅が花咲く」(八三七)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「梅の花散りまがひたる岡びにはうぐひす鳴くも春かたまけて」(八三八)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「春の野に霧立ちわたり降る雪と人の見るまで梅の花散る」(八三九)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号で... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「春柳かづらに折りし梅の花誰か浮かべし酒杯の上に」(八四〇)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号である... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集の第5巻に収録されている「うぐひすの音聞くなへに梅の花我家の園に咲きて散る見ゆ」(八四一)の現代語訳・口語訳とその解説を記しています。この和歌は、平成の次の元号... (全て読む)

1

2

3

4

5

6