新規登録 ログイン
検索条件
科目カテゴリ 文章の読み解き
タグ

1

2

3

4

5

9_80
Text_level_1
方丈記『ゆく川の流れ』 このテキストでは、 方丈記の一節「ゆく河の流れ」(ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず〜)の原文、現代語訳・口語訳とその解説を記しています。 [ad 001]... (全て読む)
9_80
Text_level_1
伊勢物語『初冠』 このテキストでは、 伊勢物語の第1段「初冠」(昔、男初冠して、平城の京、春日の里に〜)の原文、現代語訳・口語訳とその解説を記しています。 [ad 001] ※伊勢物語は平安時代... (全て読む)
9_80
Text_level_1
あくまでもイメージを掴む参考にしてください。 【源氏物語 原文】 「見たてまつりて、くはしう御ありさまも奏しはべらまほしきを、待ちおはしますらむに、夜更けはべりぬべし」とて急ぐ。 「暮れまどふ心... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『若紫・北山の垣間見・若紫との出会ひ』の現代語訳 このテキストでは、 源氏物語『若紫』の一節、「日もいと長きにつれづれなれば〜」から始まる部分の原文、現代語訳・口語訳とその解説を記してい... (全て読む)
9_80
Text_level_1
土佐日記『帰京』(京に入り立ちてうれし~) このテキストでは、 土佐日記の一節「帰京」の「京に入り立ちてうれし~」から始まる部分の原文、現代語訳・口語訳とその解説を記しています。日付でいうと二月... (全て読む)
9_80
Text_level_1
源氏物語『光源氏の誕生・光る君誕生』 このテキストでは、 源氏物語「桐壷」の章の一節『光源氏の誕生』(前の世にも御契りや深かりけむ〜)の原文、現代語訳・口語訳とその解説を記しています。書籍によっ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
土佐日記『馬のはなむけ・門出』 このテキストでは、 土佐日記の冒頭「馬のはなむけ・門出(男もすなる日記といふものを〜)の原文、現代語訳・口語訳とその解説を記しています。 [ad 001] ※ 土... (全て読む)
9_80
Text_level_1
あくまでもイメージを掴む参考にして下さい。 【源氏物語 原文】 そのころ、高麗人の参れる中に、かしこき相人ありけるを聞こし召して、宮の内に召さむことは、宇多の帝の御誡めあれば、いみじう忍びて、こ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
大鏡『競べ弓・南院の競射・道長と伊周・弓争ひ』 このテキストでは、 大鏡の一節『競べ弓』(帥殿の、南院にて人々集めて弓あそばししに〜)の原文、現代語訳・口語訳とその解説を記しています。書籍によっ... (全て読む)
9_80
Text_level_1
徒然草『丹波に出雲といふ所あり』 このテキストでは、 徒然草の一節「丹波に出雲といふ所あり」の原文、現代語訳・口語訳とその解説を記しています。 [ad 001] ※徒然草は兼好法師によって書かれ... (全て読む)

1

2

3

4

5

徒然草、竹取物語、枕草子、土佐日記、伊勢物語、奥の細道、平家物語など、高校でよく学習する古典文学の現代語訳や品詞・文法の解説等に関するテキストを集めたカテゴリです。