新規登録 ログイン
検索条件
科目 日本史
タグ

1

...

7

8

9

10

11

12

13

17_80
Text_level_1
混同しやすい'船'についてまとめます。 〜鎌倉時代〜 1325 建長寺船 建長寺の再建費用を得るために元に派遣 ※この時の執権は北条高時です。北条氏最後の得宗で、内管領長崎高綱・高資に 実権を委... (全て読む)
17_80
Text_level_2
鎌倉文化とは 鎌倉文化は、平安時代の国風文化を基盤としながら、新興の武士や農民層の価値観が付け加えられて成立した文化です。 鎌倉文化の特色は次のようなものでした。 庶民性 武家の文化 宋や元など... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 飛鳥時代の中心人物といえば聖徳太子です。 昔のお金にも肖像画が載り厩戸皇子などとも呼ばれる聖徳太子ですが、実際に存在したのかは明確にはわかっていません。 ここでは、その聖徳太子が残した... (全て読む)
17_80
Text_level_1
プロレタリア文学 プロレタリア文学とは、1920年代から1930年代にかけて誕生した文学で、社会主義・共産主義への転向を目指す、革命的立場から描いた文学のことを指します。 作品としては、小林多喜... (全て読む)
17_80
Text_level_2
平氏政権 1167年に平清盛が武士として初めて太政大臣になるなど、平氏は平安時代末期に栄華を極めていました。しかしそれを面白く思っていなかったのが、政権をとられた公家や、もともと対立していた源氏... (全て読む)
17_80
Text_level_3
渡来人 弥生・古墳時代になると、中国大陸から渡来人と呼ばれる人々が日本にやってきて、さまざまな技術を伝来します。渡来人はおもしろいことに、その一族によって伝えた技術が異なっています。 ここでは、... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 鎌倉時代になると、いろんなタイプの仏教が登場します。 ここでは法然の開いた浄土宗について説明しましょう。 浄土宗 法然ははじめ、比叡山にて天台宗の教えを学んでいました。 比叡山を下りて... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 鎌倉時代になると、いろんなタイプの仏教が登場します。 ここでは親鸞の開いた浄土真宗について説明しましょう。 浄土真宗 浄土宗との違い まず、よく悩むのが浄土宗と浄土真宗との違いです。浄... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 鎌倉時代になると、いろんなタイプの仏教が登場します。 ここでは一遍の開いた時宗について説明しましょう。 踊念仏 一遍は、全国各地を行脚しながら時宗の布教につとめました。 踊りながら念仏... (全て読む)
17_80
Text_level_1
はじめに 鎌倉時代になると、いろんなタイプの仏教が登場します。 ここでは日蓮の開いた日蓮宗について説明しましょう。 日蓮宗 日蓮は。仏の教えの中でも法華経(ほけきょう)が正しい教えだと考え、「南... (全て読む)

1

...

7

8

9

10

11

12

13


知りたいことを検索!

 日本史
 原始・古代の社会・文化と東アジア
   先土器時代・縄文時代
   弥生時代・古墳時代
   飛鳥時代・奈良時代
   平安時代
 中世の社会・文化と東アジア
   鎌倉時代
   南北朝時代・室町時代
 近世の社会・文化と国際関係
   戦国時代・安土桃山時代
   江戸時代
 近代日本の形成とアジア
   18世紀における国際環境の変化
   開国・明治維新
   立憲政治・憲法制定・議会の設立
   条約改正・日清/日露戦争
   近代産業の発展と文化の特色
 両世界大戦期の日本と世界
   第一次世界大戦
   政党政治の発展と大衆文化の形成
   国内情勢・第二次世界大戦・太平洋戦争
 第二次世界大戦後の日本と世界
   占領下の日本
   高度成長の時代
 その他
   その他