新規登録 ログイン
検索条件
タグ

1

...

4

5

6

7

8

9

10

10_80
Text_level_1
『塞翁馬(塞翁が馬)』 このテキストでは、中国の思想書「淮南子」に収録されている塞翁馬(さいおうがうま)の原文(白文)、書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を記しています。 [ad 001]... (全て読む)
8_80
Text_level_1
はじめに 大正時代の文豪夏目漱石。このテキストでは、1914年(大正3年)から朝日新聞で連載されのちに漱石自身の装丁で刊行された「こゝろ」の要約をご紹介します。 [ad 001] こゝろ 物語は... (全て読む)
3_80
Text_level_1
図形で使う公式・定理の一覧 扇の孤の長さ"l" 扇の半径をr、中心角をx、孤の長さをlとしたとき l=2 \times \pi \times r \times \frac{x}{360} [ad... (全て読む)
4_80
Text_level_1
はじめに 大化の改新で朝廷は、農民に土地を貸し出すという政策をとっていました。この土地のことを口分田といいます。しかし奈良時代になると、人口が増えてきたことによってこの口分田が足りなくなってきま... (全て読む)
9_80
Text_level_1
大江山の歌 このテキストでは、十訓抄の一節『大江山の歌』の品詞分解を記しています。書籍によっては『小式部内侍が大江山の歌の事』や『大江山』と題されているものもあるようです。同様の物語が古今著聞集... (全て読む)
24_80
Text_level_1
代謝における同化と異化とは?? よく、代謝のいい体とか新陳代謝が悪い、とか言いますよね? 私たちがよく聞くこの「代謝」とはなんでしょうか? [ad 001] 生物は色々な物を取り入れて、生きてい... (全て読む)
18_80
Text_level_2
サラエヴォ事件と第一次世界大戦の勃発 バルカン半島のボスニア=ヘルツェゴビナは、1908年の時点でオーストリアに併合されていました。この地域にはスラヴ系民族も多く、彼らはパン=スラヴ主義のもと、... (全て読む)
10_80
Text_level_1
『朝三暮四』 ここでは、「列士」に収録されている朝三暮四の原文(白文)、書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を記しています。この故事は、「目先の利益に目がいってしまい、結果的には利益が同じで... (全て読む)
12_80
Text_level_1
分母の有理化 分数の分母に根号(ルート)を含んだ式を変形して、分母に根号を含まない形にすることを分母の有理化といいます。例えば \frac{1}{ \sqrt{2} } = \frac{ \sq... (全て読む)
9_80
Text_level_1
伊勢物語『東下り(すみだ河編)』 このテキストでは、伊勢物語の9段「東下り・隅田川」の「なほ行き行きて、武蔵の国と下総の国との中に〜」から始まる部分の現代語訳と解説をしています。伊勢物語は平安時... (全て読む)

1

...

4

5

6

7

8

9

10