新規登録 ログイン
検索条件
タグ

1

2

3

4

5

10_80
Text_level_1
画竜点睛 このテキストでは、『画竜点睛』でテストに出題されそうな問題をピックアップしています。 [ad 001] 原文(白文) 張僧繇、呉中人也。 武帝崇飾仏寺、多命僧繇画之。 金陵安楽寺四白竜... (全て読む)
22_80
Text_level_1
方法的懐疑 現在でも昔からの習慣や迷信によって、科学的根拠がなくても信じられていることがたくさんありますね。17世紀フランスの哲学者デカルトは、物事の真偽を明確にすることで、真理を見つけようとし... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はなはだ/甚だ このテキストでは、古文単語「はなはだ/甚だ」の意味、解説とその使用例を記している。 [ad 001] 副詞 意味 非常に、たいそう、とても。 [出典]: ある人、弓射ることを習ふ... (全て読む)
10_80
Text_level_1
史記『澠池之会』 ここでは史記の中の『澠池之会』の「秦王飲酒酣曰〜」から始まる部分の書き下し文、現代語訳(口語訳)とその解説を行っています。書籍によっては「廉頗と藺相如」の中の一節とするものもあ... (全て読む)
3_80
Text_level_1
直角三角形の中でも、特にテストに出題されやすい直角三角形があります。それが次の2つです。 ①は、BC=ACの直角二等辺三角形で、 a:b:c=1:1: \sqrt{2} と辺の比がきまっています... (全て読む)
1_80
Text_level_1
『検非違使忠明』 このテキストでは今昔物語の一節『検非違使忠明』(今は昔、忠明といふ検非違使ありけり〜)の内容とポイントを記しています。この話は宇治拾遺物語、古本説話集にも収録されており、書籍に... (全て読む)
9_80
Text_level_1
きよしとみるもの きよしとみる物。 かはらけ。 あたらしきかなまり。 畳にさすこも。 水を物に入るるすき影。 いやしげなる物 いやしげなる物。  式部の丞の笏。 黒き髪の筋わろき。 布屏風のあた... (全て読む)
9_80
Text_level_1
平家物語 二代后 大宮かくと聞こし召されけるより、御涙に沈ませおはします。 「先帝に後れ参らせにし久寿の秋のはじめ、同じ野原の露とも消え、家をも出で、世をものがれたりせば、今かかる憂き耳をば聞か... (全て読む)
9_80
Text_level_1
はじめに このテキストでは、万葉集で詠まれている「わが園に梅の花散るひさかたの天より雪の流れくるかも」という歌について説明していきます。 原文 わが園に梅の花散るひさかたの天より雪の流れくるかも... (全て読む)
12_80
Text_level_1
乗法公式を使った平方根の計算 乗法公式を用いた根号を含む式の計算に、練習問題を解きながら慣れていきましょう。 練習問題 問題 次の式を簡単にせよ。 \left(1\right) \left( \... (全て読む)

1

2

3

4

5